FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

EPIC Pinball

古いCDだったが、「Epic Pinball」は【D-fenderReloaded】というソフトを使って、読み込みが出来た。そして!このD-fender、ダブルクリックするだけでそのゲームが立ち上がるショートカットアイコンまで作ってくれる!これが、ちゃんと動くのがあまりにも当たり前すぎて、変わったことをしている感じはしないけれど、DOSなんだよね…?これを使ったら、多少グラフィックは昔っぽいけど、ウィンドウズ98ぐらいのゲームを遊んでいる感じになる。すごい…。このDOSBOXというソフト、昔…10年ぐらい昔、使ったことがあった。どーーーっしても動かないソフトがあったから。それは「トリスタンピンボール」。

 このピンボールソフトはマック向けには、売られていたのだが、ウィンドウズ版というかDOS版は、外国向けのフロッピー入りしかなかった。それを秋葉原で買ってきた私は(かなり、高かった)、当時ASUSのパソコンを前に、大変困ったのだった。夫が「DOSエミュレーション」というものを教えてくれて、(それも英語版)、セットアップはパソコンの知識があんまり多くなかった私には、ややこしいものだった。外付けフロッピーディスクドライブを発掘して、ファイルを読み込んで…。「フロッピーが生きてて、よかったね」というのが感想で、あとでCDに焼いてもらった。

 その時はこのゲームだけ、動くようにして、設定とかもこのゲーム「だけ」でよかったのに、絵が変になったり、音が出なかったり…。せっかく高いお金出して買ってきたんだから、遊びたいということで何時間もかけたけど、それが今はどうよ、立ち上げて、ファイルをCDから読み込むオプションを探して、あっという間になんとかなった。効果音が出ないので、サウンドボードの設定情報を探したぐらいで、全然問題なかった。

 技術の進歩には目覚ましいものがあるなあ。前はこういうことでわからないことがあったら、そのソフトのサイトまで行って、フォーラムを探すとか、自分で一つ一つ設定を変えて試すとか、時間のかかる手順が必要だったのに。(そして、出来なくて、結局夫がやってくれた)やっぱり検索の精度も上がっているんだな、と思う。どうやって「似てるけどいらない情報」をはねてるんだろう。

 パソコン使用人口が増えているのと、ソフトのアップデートがあるのと…。そしてコンピュータの性能が上がっているのと。あと、10年前より、英語が読めるかも(笑)。手に入る情報が英語のと日本語の両方あれば情報量が増えるよね。ピンボールは確かに日本じゃ不人気ジャンル、英語の方が断然情報が多い。

ちなみに、「トリスタンピンボール」はiPad用とiPhone用が安くで買える。256色のDOS版もかわいかったけど、さすがにiPad版があるので、もう遊ばないだろうけど、当時たしか新品は1万円じゃきかなかったはずだ。昔のパソコンソフトって高かったんだよね。

 エピックピンボール、堪能した。やっぱり元のやつのほうがいい。ちぇ、120円だったけど、iPad版のアンロック、ちょっともったいなかったかな。ボールを打ち出したとき、すごい速度でボールが落ちる挙動も健在。そうだったね…。Pot Of Goldは、特にボールを打ちだしたらすぐに、左のフリッパーを上げておかないとフリッパーにかすらないで落ちるんだったっけ。 20年の時を超えて、戻ってきたゲームだった。

« プログラミングって、出来たらすごいのね…|Top|レトロゲームをパソコンで動かす »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる