FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

素晴らしい休日の証明

ある週末の一日のこと。

夫はDVDレンタルを返しに行きたかったらしいのだが、あいにくの雨。
「買い物のついでに行ってこようか?」と声をかけたら、すごく喜ばれた。まあね、私だって雨の中を歩くのはそれほど好きではない。

ブログに載せようかな、なんていう写真を撮りながらてくてく歩いてTSUTAYAまで行き、DVD返却後にちょっと雑誌なんか眺めて、帰りに食料品を買って帰ってきた。

夕飯も終わり、お風呂に入ろうかな、という時間のこと。
 夫が鼻歌交じりに、「朝からずっとパジャマだったなー」と言いながら脱衣所へ向かった。

「楽しい休日だった?」と聞いたら、
「うん、朝からずっとパジャマで夜まで過ごせたというのはね、すばらしい休日の証明なんだよ」
……だって。

ちょっと笑えてしまった。私たちはふたりとも、かなりのインドア派だからねえ。家から出ないで3食ご飯食べて、好きなことしてのんびり過ごせるのが最高。まあ、私の場合はデリバリーのピザでも頼まない限り3食調理なしはあり得ないから、自分では出来ないけど、彼の気持ちはわかる。

 素晴らしい休日と思ってもらえてよかった。
 おつかいを引き受けるぐらいならそんなに難しくないし、息子と一緒に遊びに行くのも機会が減っている。家から出ない程度で「素晴らしい」休日になるのなら、時々はこんな休日もいい。
 
 小さな幸せというのはきっと、こういうものなんだと思う。

« 空気をいれない自転車|Top|ハンバーグをもっとおいしく作るには »

コメント

私もできればそんな休日を月に1度でいいから過ごしたいです。
「朝から晩まで寝間着のままで過ごしたいなぁ。」とだんなにそう言ったばかりだったので、朝から笑ってしまいました!

まこさんはすばらしい嫁だと思う。
俺はすべて自分でやるしかないからわかる(血涙)

こんにちは

カレンダーの上では休日でしたが、自分の家的には休日ではなく疲労する疲れる日でした・・・

こんにちは

まこさんお優しい!
そして、ご主人の言葉も素敵ですね~!
穏やかな時間が流れてるのを感じました。
私もそんな家庭を目指したいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

パジャマで過ごす休日。楽しい雰囲気が伝わってきます。
でもこれって、普段一生懸命働いていらっしゃるからこそのこと。
自分がパジャマで過ごすのとは大違い。
ということなど、どうでもよし子さん。これからもゆっくりお過ごしください。

みのじさんへ

その気になれば出来そうなものではありますが。前日にご飯作って冷蔵庫に入れておくのはどうかな、なんて。その前の日の準備で2日分働いているだけ…といえばそうですけど、ちょっとやってみてもいいですね。

てかとさんへ

まあね…掃除洗濯、調理は都合、家で自分でやるのが一番安上がりということを考えると、よっぽど稼いでいる人じゃないと外注に出すのは無理ですよね。
 自分一人だったらコーンフレークと牛乳だけあったら、1日ぐらいパジャマで過ごしてもいいんですけどね…。さすがに家族にそれに付き合えというのは無理がある気がします。

よしおさんへ

まあ、よしおさんのところはワンちゃんたちがたくさんいますからね。そのお世話はつまり幼児がいるのと大差ない感じと思えばそりゃ大変でしょう、おつかれさまでした。

ライトさんへ

家で好きなことをしている分にはそれほどお金がかからないのもいいところです。旅行と外食はお金がいりますからね。
 休みも週末に2日あるならともかく、1休の時も多いので、休養日として、大切なんですよね。

ミドリノマッキーさんへ

私が子どもの頃はパジャマで朝ごはんなんてとんでもない!ということになっていたので、一日パジャマだったのはつまり病気の日だけ、ということになりますね。
 ちなみに夫の家ではパジャマで朝ごはんOKだったそうです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる