FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

大きいお弁当包みを作る

幼稚園は毎日弁当だった。
おべんとうは「おべんとうぶくろ」というのがあって、それに入れて紐をひっぱってしめるようになっていた。

小学校にあがって、ちょっとお弁当箱が大きくなった。3、4年生になったときには500mlぐらいのお弁当箱になっていたのと、幼稚園の時のお弁当袋の柄がなんとなくそぐわなくなってきたので、バンダナでお弁当を包んで出していた。
50センチ角ぐらいの100円バンダナで、まあなんていうか、「どこにでもあるような」バンダナだった。

そして現在、息子のお弁当は750mlぐらいになって、かばんに入りやすい細長い2段のものを使うようになった。これ、幅が広いよ…。お弁当袋はついていたのだけれど、これが扱いにくい。洗濯しちゃっていいのかよくわからないような素材で、汁がちょっともれたときに、それを吸収する能力もないので、使いづらい。バンダナをナプキン代わりに使ったりするようで、やっぱり前みたいに包んだほうがいいという結論が出てしまった。
 
 それなら前のバンダナを出してきて包んで結べばいいよね…と思ったら、弁当箱が大きすぎて結ぶのがぎっりぎり。
 ネットで検索してみたが、意外と55センチ角とか60センチ角のものは少ない。大きくても52センチ角とか。
 うーん。

 こういう時にはもう、100均に行くに限る。確か100均には「はぎれ」があったはず。
 セリアまで行って、手芸コーナーを見るとあった。

あったけど…30センチx35センチのものが多い。なんでこんなに小さいの!2枚あったらなんとか枕カバーとか作れたあれは?
 50センチx55センチの!これこれ。少ないけどあった。柄が無難そうなものを選んで帰宅。

弁当箱は細長いのだから、長いほうがしっかり結べればいいから、別に正方形である必要はない。長方形でいいんだものね。
これは110センチの布幅のものを真っ二つに切ってから、長さを50センチにカットしてあるらしく、片側が布の耳になっているので、そこは縫わずに、アイロンで残りの3方向を「コ」の字に三つ折りしてミシンで周りをだーーっ。

 100円x2枚ならまあ、出していいよね。格安の布を50センチ買うのと大差ないといえばないか…。近所で一番安いコットンを売っているお店の、無難な柄は1m550円見当だから、それを50センチ275円で買って2枚。
 この近所の手芸屋さんはパッチワーク教室などもやっていて、お客さんはキルトを手縫いする人たちが多いので、地味っぽい小花柄が人気らしく、そういう柄はいっぱいあるんだけど…あとは水玉か。男子弁当にはちょっとだめだろうな。いやがりそう。

 100均にチェック柄があってよかった。
 卵焼き、ソーセージ、ハンバーグ、切干大根の煮物(こういうのをいれるから汁が出るんだけど)、ミニサイズのチキンソテーにマヨネーズ、エンドウ豆とニンジンのサラダ、プチトマト…入れても入れても埋まらないってば。
 冷凍食品はあんまり入れないように頑張ってるんだけど、唐揚げだけは別。ぐいぐい唐揚げを残りの隙間に詰めて。

 毎日眠そうに帰ってくるが、お弁当はいつもからっぽになっているので、喜ばれているのだと思っておこう。
 

« PTAの役員を決めたときのこと|Top|カバンの中身 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる