FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

春が来た

 この写真にあるような草を、そのあたりで摘んで、洗って鳥かごにつっこんでおくことになっている家は近所にところどころあった。柔らかいハコベは、お手伝いでちぎって帰る草で、七草に入っているのでもわかるように、食べられる。

 私が子供だった頃は、ペットを飼うのにもお金はあんまり使わないのが普通で、たとえば、「ボレー粉」などというものが本では推奨されていても、そんなものを買えるところはいったいどこ…ぐらいのこと、うちの小鳥は卵の殻を食べていた。

 ペットの飼育の基本が書いてある子供向けの本では、小松菜などをやることになっていたのだが、そのかわりにハコベが鳥かごに引っかけられていた。

 ペットも、文鳥とか、セキセイインコなどは、家にそういうのをつがいで飼っている人が譲ってくれるという入手先が多かった。町内のインコでインコの家系図がかけるぐらいいた。

 時々アルビノのセキセイインコが生まれて、みんなの興味を引いたのを覚えている。

 やわらかな緑の春の草を見ると、ちょっとうれしくなる。春は、ものみなあらたに。って誰の詩だっけ。

日はちょっと長くなり、日差しがあたたかくなり、布団はちょっと薄くなって。
 行ったり来たりしていた春が、もうここにいることに決めたんだなあ、ということがわかる日だった。

« 服を買わない暮らし|Top|行きづらい健康診断 »

コメント

こんばんは

アルビノのセキセイインコですか。
そういうこも生まれたりするんですねぇ(・。・)

よしおさんへ

目が赤くて、真っ白でした。
珍しかったので生まれて噂になったときはみんなで見に行ったものです。
黄色と緑、青と水色と白のインコが多かったですからね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる