FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

メンソレータムの効能

メンソレータムというのは、私が子供の時からあった。
あかぎれとか、しもやけとか、そういう時に塗ってはマッサージした。

ほとんどはワセリンで出来ていて、血が出たとき止めるのにも使えるが、私が一番使う機能は、あの匂い。

 鼻が詰まったとき、鼻の下に塗ると、スース―して鼻詰まりが治る時がある。
つまり、ヴィックスヴェポラップとかと同じような機能が見込めるというわけだ。

 鼻詰まりのしやすい子供だったので、しょっちゅう塗って寝た。安かったのもあって、家には常備されており、使っても親がうるさく言わない薬ナンバーワンだった。
 風邪が治りますように…。メンソレータムの匂いは、なんとなく落ち着く匂いだ、と記憶されている。

 眠りにくい…。ちょっと花粉症気味なのもあって、鼻がぐずぐずする。思いついてメンソレータムを持ってきて塗ったら、なんとなくいい気分になって眠れた。
 息子はそういう思い出がないので、メンソレータムの匂いをすごーく嫌がるのだが、私と夫は、メンソレータムの匂いが好きだ。
 
 ついでに言うと、メンソレータムってなかなか減らない薬だと思う。薬箱じゃなくて、自分のベッドに常備にしようかと思って買いに行ったら、とても大きいパッケージの物しかなかった。75グラムって!
 あのちっちゃい缶みたいなのは?

 しょうがない、他のドラッグストアを見に行こう、と思ってもう一軒回ったら、シャーリーテンプルがモデルだという看護師さんのやつじゃなくて、インディアンの男の子の方だった。ま、こっちでもいいか。昔、これの試供品というものすごく薄くて小さい缶を持っていたのを思い出した。あれ、また手に入らないかなあ。

« 数学と、慣れと、スタイル|Top|気分をあげたいときどうするか »

コメント

私も子供の頃、鼻の下に塗ったりしてました。中身はほぼ同じ。
インディアンの男の子の近江兄弟社のほうが、最初に作っていた会社で、後にシャーリーテンプルのロート製薬が権利を今も持っているだけです。
近江兄弟社のほうを使ってます、安いので。

同じです(*^^)

私も 鼻の下に良く塗ってました。
かみすぎて ヒリヒリしてる鼻の下の皮膚も治るし
鼻詰まりも解消できて
一石二鳥でした♪

すみません💦
字が間違ってました…

「良く」ではなく「よく」塗るでした…(^^ゞ

そういえば娘たちも受験生の時に
目の下だか鼻の下だかに
眠気覚ましのために塗っていたような・・・

一般家庭の常備薬。

 
子供の頃なにかあったら「メンタム塗っとけ」がお約束でした、他の方
同様に今は安く手に入るメンタームの方を使ってます。

なんにでも効く葛根湯みたいな位置づけ?

花粉症がひどい同級生にワセリンかメンタムを綿棒で鼻の中に塗ればと
助言したところなかなかいいとのこと、鼻の粘膜が炎症を起こしている
ので鼻水が出る、ということはそれを抑えるにはメンタムがという花粉
症ではない素人の私の発想。

ちなみに私は昔から足の霜焼けと踵バリバリで靴下が引っかかってうま
く履けなくて困っていましたがメンタムを擦り込んで靴下を履いている
だけでどちらも解消、踵がすべすべです、今もやってます。

wancoさんへ

特大のほうはインディアン君が、そして小さいのはテンプルちゃんが?というのがホームセンターにありました。wancoさんのコメントを読んで、最小の缶のインディアンを買おうと思ったのにー。意外と「どっちもどっち」状態になっているみたいです。

みけさんへ

花粉症の時期と、風邪の時には大活躍ですよね、ほんと。
そういや、昔のティッシュは今みたいにふんわりしたのがなかった気がします。「お花紙」というそれはオヤジギャグ…?みたいな鼻をかむ紙がありました。

さとちんさんへ

えー。目の下に塗ると確かに目はさめるかもしれないですが、ちょっと涙がでそうですね(笑)。
 いまでいうと、ミントタブレットみたいな目が覚めるにおいではあります。

のんちさんへ

なるほど、鼻の中に塗るのか…。毎日そうしたら、確かに75gの特大版があっても悪くないですね。
 要は垂れてこなきゃいいわけですから。
かかとのバリバリは確かに、メンタムか、でなきゃ「桃の花」というのが多かったです。両方、ほとんどワセリンって感じでした。

どちらでも、そう中身は変わらないと思います。
小さい缶で思い出したんですけど、昔旅行に持って行こうと思ったので、母に『小さい缶のを買っといて』と頼んでたら、
母が店で、小さいのは売ってませんって言われたので、
『娘に小さいの旅行用に買ってきて、と言われたのに、(大きいのを買うと)怒られるわ~』と泣きついたら、店員さんが気を効かせて、サンプルの500円玉くらいの5mm厚くらいをくれたことがあります。

wancoさんへ

私もそれ、もらったことがあります。すごくかわいくて、かなり長い間お気に入りでした。でも、最近の薬局って、サンプルとかあんまり配ってないような。ちなみにサンプルをジッパー付き袋に入れて値段書いて売っていたのは見たことありますが(ハンドクリームだった)あれはあれで旅行用としてありだと思います。
 メンソレータムのあの小さいサンプルも、値段書いておいてあったら買いたいなあ、と言うぐらいほしいです。
 でも、12gの缶でも、十分小さいか…。

メンソレータム、メンタームといろいろあるようですが、よく分かりません。
自分らが小さい頃からメンタムと呼ばれ重宝されていました。
当時はメンタムと赤チンが二大主流。
この二つで何でも治せるとされた魔法薬でした。
今ではその二つとも見ることはありませんが。

ミドリノマッキーさんへ

メンタムはいまでも、うちでは現役です。確かに、赤チンはみなくなりましたね。膝にあれを塗った子供は結構多かったんですが。
実家では、なぜかあれを使わず、オキシドールが使用されていました。保健室にはそういえば、茶色っぽい「ヨーチン」というのもありました。しみる、という評判がありました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる