FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

牛乳キャップの話

昨日、小学生の時の折り紙交換の話を書いたとき、男子は牛乳キャップを取り換えっこした、という話を思い出したのでそれが今日の話題。

 牛乳ビンの紙のフタは、学校で集めるのが流行った。メンコみたいにたたきつけてめくりっこする遊びや、高く積み上げておいて、前で手をたたいて風を送ってめくれた分だけ取れる遊びや、親指と人差し指の間に持って、指に力をいれて遠くへ飛ばす遊びもあった。
 これは給食で全員がビン入りの牛乳を飲むので、クラスの人数分、毎日出てくる。

 「牛乳のフタ、オレにくれ」と飲む前に隣の席の男子に頼まれたものだ。
 女子は、これを集める子があんまりいないので、女子の分は大体男子全員に流れた。これを給食後に水道で洗って資産を増やしていくわけだ。
 カードゲームでいうと、「ノーマル」なのが普段の給食の牛乳の。

 「レア」は、家に牛乳を配達してもらっている子が持ってくるもので、何人かいないわけでもなかったが、数が出ないのでこれはノーマルのびんのフタの3枚分ぐらいの価値があった。

 「スーパーレア」は、「いちご牛乳」とか「フルーツ牛乳」で、これは確かにほとんど見ないものだった。ノーマルのフタ10枚ぐらいと交換だったはずだ。

 その上のSSRクラスは、遠隔地に親戚のある子が持ってくるフタで、これは「観賞用」。みんなで取り囲んで、「へーえ」と見る。仲良しにこういうフタが手に入る子がいたら、1枚、コレクションに入るかどうか…というようなものだった。

 当時、私が5年生だったとき、一学年下の男の子がやったことが面白かった。
 学校給食に出てくる牛乳の納入は、「タカハシ乳業(仮名)」だった。牛乳のキャップにそう書いてある。
 彼はJRの窓から見える「タカハシ工業(仮名」という工場を見て、「あ、これ牛乳の」と思ったらしい。
 よく、壁に大きく、「山田工業(株)」などと書いてある工場が田んぼの真ん中に突然出てくる、そういう田舎の路線は結構あるものだ。

 彼は、その会社に宛てて、自分が牛乳キャップを集めていて、もっとほしいこと、もし工場に余っていたら送ってほしいこと…などを書き、自分の住所とお年玉をいれて、手紙を出したらしい。
 ちなみに、そのタカハシ工業(仮名)は、タカハシ乳業とはなーんの関係もなかったそうなのだが、その工場の人たちはその手紙を読んで、大変ウケてくれたらしく、従業員さんたちが牛乳キャップを集めて、送り返してくれたそうだ。

 うちの母は、その男子のお母さんからその話を聞いたらしい。びっくりしただろうなあ、そのお母さん。
 その会社の人たちも、すごく親切だと思う。

 その男子はあっという間に「牛乳キャップ長者」になったそうな。
 私はその話を聞いたとき、本当にすごいな…と感心した。そういうことを思いつくところ、それからその手紙を出してしまう行動力にも。住所は電話帳で調べたそうだから、相当だ。

 でも…それならタカハシ乳業の方を調べてもよかったような、と今だから思うけど、でも当時は、すっごいなあ!と思った。
 まあ、牛乳キャップのブームは長続きしない(インフレが起こるから)ので、その子もそんな巨大コレクションがあっても、だからなに?ということになったと思うけど、今、その子はどうしているのかなあ。名前は忘れたので調べられないけれども、起業とかしていそうだよね。

 練り消しゴム、折り紙、牛乳キャップ、かわいいメモ帳、シール、あやとりに、コマ。時々流行ったなあ…。今の小学校はどんなものが流行るんだろう。

« 輪のついたビン|Top|折り紙のおひな様 »

コメント

私の小学校時代にも、牛乳のふた集めがはやっていました。
おっしゃっているように、珍しいものは皆の羨望を集めていたものです。

その”カハシ工業さんの対処には胸を打たれるものがあります。
子供の勘違いであることを知りながらも、その思いを無にしたくないとの思いがあふれていると感じました。
理想的な”大人の対応”だと思います。
実に気持ちのいい話です。

なんだか小説みたいなエピソードでほっこりしますね~
そういう行動力のある子供もいいけど、関係ないのに送ってくる大人も素敵ですよね~同じようなお子さんがいる親だったのかな?とか、その話を家に帰ってする時も笑顔だろうな~とか。
少なくとも、その子は大人になっても、子供に丁寧に接する大人になっているでしょうね~

関係ないけど、電車やバスに向かって手を振る子供っているけど、私はみかけたら振りかえす大人です。ええ笑顔を返してくれるのが嬉しくて(*^。^*)

流行り物

こんにちは~。

うちの娘の小さい時は「酒ブタ」が流行りました。

日本酒の瓶のふたを回して遊ぶらしいんですけど、やっぱり熱心なのは男子。

男子のママに「お宅はお酒飲まない?」と聞かれて、実家に帰ったとき父の飲んだ蓋を貰ってきたら、何かレアだったらしく、すごく喜ばれたのを思い出しました。

声なき声さんへ

きれいな丸い形をしていたので、工作の車のタイヤになっていることも多かった気がします。あと、牛乳のフタを取るためのキリみたいな形の道具もありましたね。ちなみにその道具は、キャップに穴があくので不評でした。
爪で端をちょっとはがして持ち上げる感じ…ああいうスキルももう今はつかわないものなんだなあ、と思うと感慨深いです。

wancoさんへ

私も手はつい、振っちゃいますね。ニコニコ笑顔がかわいくて。
遠足のバスに手を振ってくれるトラックの運転手さんや、電車好きの子供が手を振ると敬礼してくれる車掌さん、今でも時々見かけて、うれしくなります。

ぢょん でんばあさんへ

それ、知ってる気がします。当時は日本酒のびんは、酒屋さんへ返すもので、酒屋さんの裏には、そういうビンがたくさんあって、そこへ男子がフタがないかとぞろぞろ探しに行くので、「お仕事の邪魔になるので行かないように」という通達が回ったことがあったような。

あと、ビール瓶のフタもちょっとブームがあった気がします。当時は酒屋さんから、ケースで瓶のビールを届けてもらう人が多かったんですよね。缶ビールは今ほど流通していなかった気がします。

こんにちは

確かに子供の頃は、そういうのを集めてたりしますよねぇ。
急に集めだしたりするようになるって、不思議だよねぇ(・。・)

こんにちは。
私も集めて、主にメンコにしていましたね。
数枚重ねて、セロテープでコーティングしたりして、最強のメンコを作ったりしていました。
あと、給食に瓶のヨーグルトがあったのですが、蓋は牛乳キャップの一回り大きいもの。
たまにしか出ないので、レアなものでした。

そういった物が遊び道具になったのですが、今は牛乳もパックに変わり、なくなってしまいましたね。

よしおさんへ

子どもの頃のコレクションって、「ともかくたくさんあるのがうれしい」というカテゴリのものがあった気がします。牛乳のキャップみたいなものは、何百個ですものね。

森の端材工房さんへ

セロテープでメンコにしている男子、みたことあります。やっぱり牛乳が瓶で出た学校ではみんなそうだったのかもしれませんね。
 最近はビンの牛乳でも、フタはプラスチックだそうですけれども。
そういうヨーグルトは給食には出ませんでしたが、お店で見たことはあります。やけに分厚い瓶でした。
 今、牛乳キャップが残っていたらニスで塗ったりとかして、キーホルダーにしたらいいかも、なんて思いましたが、もうさすがに今は1枚たりとも残っていないです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2020/07 | 08
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる