FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

パセリ、セージ、ローズマリーにタイム…?

 キンドルが壊れた。息子が私のキンドルに入っているライトノベルを読みたいというので貸したら、学校についたら壊れていたのだとか。まあもう5年もずーっと使っているし、ほとんど毎日ONにするしで、壊れてもおかしくはない。画面を見たら、昔もっていたキンドルでこれと同じ壊れ方したのがあったな…という感じで、見覚えがある壊れ方。息子は大ショック、という感じだったが、これは多分、息子のせいではない。タイミングが悪かっただけだな。
 修理に出すより、新しいのを買う方が安いという種類の端末なので、新しいのを買おうか…という話になった。

 これはうちでは「必需品」扱いで、スマホよりもよっぽど我が家の大蔵省の審議を通過するのが早い。
 夫が買ってくれるというので、選ぶことに…といっても、大体一択、コスパと性能を考えたらもうkindle paperwhiteしかないといえば、ない。

 白いのがいいな(壊れたのも白だった)と思ったら、なんとびっくり、白がない。黒はデフォルトだとして、残りが青、ピンク、グリーンのようだ。

 こうなるとやっぱりピンク…?
 そう思って、よくよく見るとね。これはピンクやグリーンじゃないんだそう。

 ピンクのは、「プラム」であり、水色のは「「トワイライトブルー」、そしてグリーンのが「セージ」なんだって。やれやれ、おしゃれっぽすぎてため息が出る。

 セージグリーンは灰緑みたいな色でちょっとくすんでいる緑で、知らない色とは判定されなかった。
 トワイライトブルーは、まあ、「ブルー」が入っているだけ、まし…?なのでとりあえず青の一種だということはわかる。
 プラムってさあ。アメリカ英語だと、もっと黒っぽい色のことだと思ってた。プラムのような目というのは、仔牛に使われることが多い。あと目が黒っぽい色の子ども。つまり…わかりやすい例はないかな。あれだ、スロットマシーン。

この絵の、右下がプラム。日本で売っている果物で言うと、プルーン、あれに色が近いのだと思っていた。そうでないと仔牛の目がプラムのよう…という表現にあわないではないか。
 そう思ったけど検索をかけて調べてみると、どうもこの色は紫の一種と判断されているらしい。茶色と灰色のかかった紫だということだった。
 なるほど、ちょっと薄紫よりはオレンジ寄りで、くすんだ感じが灰色がかっているということだね。
 しかし、どうしてこういう格好つけたような話になったんだか。

…と思ったら子ども用のカバー付きキンドルにブルーとピンクがあった。なるほど、ブルーとピンクだと紛らわしい。
 よし、ピンク…じゃないや、プラム色注文だ。こういう色をなんとかローズとかバラの色の名前で売っているのもあったような気がする。もう、口紅とか、チークとか、ああいうものの色の名前は全部もれなく、こういう名づけ方だからなあ。

 「オールドローズ」「アンティークローズ」「シュガープラム」「イングリッシュローズ」…うーむ、どの呼び方もありそうな感じ。
 そう思いながら注文したが、しばらく、「パセリ、セージ、ローズマリーにタイム、そしたらあなたはまことのこいびと」というマザーグースの歌の一部が頭にこだまして困った。
 セージのほうがよかったかもと思ったが、まあいい。

 講談社文庫のマザーグースの本って何冊かあったけど、あれがまた読みたいなあ。
 英語の、じゃなくて日本語の訳が読みたい。あの訳に味があった。ちょっとこう…英語とは別の味付けがある感じがして、そっちの方が好きだったりする。谷川俊太郎さん訳だったからかもしれない。 


Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる