FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

分厚い便箋

 とてもきれいなエンボスの入った、真っ白なびんせん。正直高かった。店中で一番高いびんせんだったかもしれない。
 でも、花の模様はあくまで上品、かける量はそれほど多くなさそうだが、黒いインクでも、青いインクでもぐっと引き立ちそうなそのびんせんは、久しぶりに手紙を書こうと思った時に、楽しいだろうな…と思わせる空白に、薄い罫を浮かばせて、なんとも美麗だった。

 はあ…こういうの、好きだ。そう思ってつい買って、元気よくお手紙を黒いインクで書いて、さあ、折って出そうと思ったのだけれども、ここでちょっと違和感が。
 
 いつも使う(ことにした)洋2の封筒に重ねて田の字に折って入れましょうと思ったら、紙がうまく4つに折れない。
 分厚すぎるのだ。ひゃー。予想外!しょうがないので1枚ずつ折って、あとからかさねて、最後の折り目だけ別につけて薄いコの字になるようにして何とか入れた。

 中厚口と書いてある封筒なのに、手紙の4つ折りの角が固くて封筒が負けそうになっている。下まで落として、打ちどころが悪ければ封筒が破れるかも?4枚も書くんじゃなかった…。
 この便せんは、2枚ぐらいさらりと書くためのものなんだね。
 そして3つに巻くように折って、長い封筒に入れるもの。おそろいの封筒はお店で売り切れだったのか、仕入れてないのかはわからないが、お店にはなかった。真っ白の封筒使えばいいよね、と思ったのがあだになったわけだ。これの柄違いで、同じシリーズの封筒はあったのだから、封筒が大きめの洋4だったのぐらい、確かめておけばよかったのに。(洋4というのは長4と同じサイズで、開く場所が違うタイプ)

 そして切手を貼る段になってもうひとつ。
 24グラム。うわーぎりぎり、危なかった!25グラム以上は郵便料金が上がる。ちょっと重いな?と思って台所のスケールで計っておいてよかった。これ5枚入れたら、料金不足になるところだった。お手紙が来るのは好きだ。でも、料金不足の封書というのは誰からにしろ興ざめだものね。

 つまり、このびんせんはきれいで、素敵なんだけど…。これ使い切ったらもうやめておこう。話題を3枚ぐらいにとどめておいて、長4の封筒で送るしかない。
 びんせんが薄っぺらいのには、そういや、こういう理由があったんだなあ、忘れていた。二十代の頃に使っていた便箋は、コピー用紙で自作したのでなければ、あとは一番安い書簡箋だとか、なんならレポート用紙だったりした。あの時はお金がなかったから、安いのを使っていたのだと思っていたが、長文が送りたければ割とそれでよかったのかも。
 カラーのレポート用紙4枚なんかしょっちゅう埋めたけど、それで郵便料金が違ったことなんかなかったし、もちろん4つに折ってペラい封筒にいれてもなんでもなかったものね。
  
 いつもの私のデパート、100均の書簡箋は80枚110円だ。
 レターヘッドでも印刷していれようか、という簡素さだが、結局お手紙というのは、こういうのが一番いいのかも。
 ああいうかっこよくて高いびんせんは、プレゼントのお供かなにかに、さらっと数行書いて…とかで、昨日読んだ本のことなんか、つらつら書くのには無理があるってことか。

 高いものが似合わない自分を改めて再認識。
 残念なような、でもこれでいいような…。紙が薄くて、きれいでかわいいびんせんというものも探してみよう。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる