FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

封筒の好み最終決着

 結局手紙をぽつぽつと出し、近所のホームセンターで適当に買った封筒とか、家にあったのを印刷してわかってきたことがある。
 うちのプリンタと、年賀状作成ソフト(お金を出して買った)は、微妙に相性が悪い。

 プリンタに「洋2」封筒用の設定がないのだよ…。ポピュラーなサイズだと思うんだけどねえ。
プリンタはプリンタで、ちゃんと刷る責任があるんだから、紙が違えば「違う」と言わなきゃいけないのはわかるよ。でもなぜ、キャノン(日本の会社)のプリンタドライバにその設定がないんだ…。11㎝x22㎝の滅多に使われないようなアメリカでポピュラーなサイズとか、日本人が全然ぴんと来ないフールスキャップサイズ(イギリスの)がぱっと選べるのに、洋2の設定がないのは片手落ちだと思う。
 いちいちユーザー規定用紙っていう設定もあるんだけどさ?電源切ったら飛ぶしさ…。保存するところが別にあるのかなあ。
近いサイズを選んでも、違う!といって絶対刷らないときもあれば、どうする?このまま刷る?と聞いてくれてこのままでいいよ、とボタン押したらしぶしぶ刷ってくれる時と両方あるのだけど、その違いがわからない。

  結局、洋2サイズを印刷するときは「はがき」が入ってるから!とプリンタに教えておくと一番うまく、だまくらかせることがわかった。(うちのプリンターはキャノンの複合機)
 違う気がするけどいいの?と聞かれたら、「いいから刷って」とボタンを押しておくと刷れる。
 100㎜x150㎜のはがきサイズに対して、114㎜x162㎜。ちょっと違うが14ミリと12ミリだと、印刷したときに余白が広くなるぐらいのことで、たいして問題もない。
 

あと、あけたときにこういう形になる封筒を刷ると、紙が入る時にパリパリパリ!とちょっと不安になる音がするのと、端にちらっと汚れが付くことがある。


こっちの形だと全く大丈夫なんだけど。
 多分、貼り方の問題で、紙がどのぐらいしなやかに曲がるか…というのが違っているのだろう。ふたの方、つまり横長に巻き込まれるように入れたらマシなのかもしれないけれども、紙が縦だ、横だ、というのは上下がはっきりしている長い封筒とか、はがきはともかくも、年賀状ソフトが刷ってほしい向きと違うことがあって、もう試し刷りが面倒くさくなってきたので考えるのはやめて、下の方の貼り方の封筒を探すことにした(カマス貼りというらしい)。

 郵便番号の枠はないのに限る。なんせプリンタをだまして刷っているので、ずれる危険があるからだ。自力で枠と数字の両方を刷ります、という設定が年賀状ソフトのほうにあるので、それを使う。
 
 それと、大体便せんを田の字に4つに折って入れているので、紙の角が結構立っている。
 うっかりたくさん入っていて安いのを買ったら、封筒が紙の角にやられて負けそうな感じが…。多分大丈夫だし、昔お金のないころはやっすい紙でこしらえた封筒を使って送っていたから、いまさら何を…ではあるが、やっぱりちょっと上等の封筒のほうがいいかもしれないなあ…という気がしてきた。それに年間500通とか送っていた昔と違って、今はもっと少ないんだから、ちょっとぐらいお金がかかっても大丈夫だろう。
 というわけで、ちょっと厚手の封筒を選んでみることに。10枚100円の封筒ぐらいで十分だということもわかってきた。
だめだったのは100円で25枚入っているタイプ。やっぱり値段で厚みが違う。

 それと関連して、色はカラフルなのも楽しいけれども、やっぱり中に入れてある紙がPCで刷ったのが多い以上、ちぐはぐにならないように無難な色がいい。昔はレターセットをいっぱいもっていたので、おそろいの封筒と便せんで…なんていうのだってやったことがあるけれど、そこまでたくさん家に置いておけない。やっぱり白が無難なんだよねえ…。白が大体一番安く、買いやすいという身もふたもない理由もある。

 1:洋2封筒。(長い封筒はどうも事務っぽいので)
 2:白 (目が痛くなるぐらい白いかどうかはともかく。白に見える範囲)
 3:郵便番号枠がない
 4:カマス貼り
 5:ちょっと厚手、または二重になっている。

 こうやって条件に書いてみるとたくさんあるように見えるけど、洋2号の封筒はいっぱいあるし、白はデフォルトといってもいい色だから、実際の条件としては3つだろう。
 そう思って、お店に行ってみた。行先は家のそばのホームセンターと、町の老舗の文具やさん。

結論。ホームセンターには、なんとこの条件に当てはまる封筒はたったの1種類。
etrange di costarica(エトランジェディコスタリカ)というメーカーの、25枚入りの厚口アイボリー封筒、198円。
 メーカーのサイトによると、白は3色、「スノー」「ナチュラル」「アイボリー」があるよう。そのほかにパステルカラーが何色かあった。
 多分、スノーは目が痛くなる白さ、みたいな青っぽい白さで、卵の殻みたいな色がナチュラル、アイボリーはちょっとクリーム色がかっているということなんだろうけど、アイボリーだけみたら白い封筒にしか見えなかった。

 老舗文具屋さんのほうには、「スノー」があったので、こっちでもいいか。「中厚口」と「厚口」があって、81g/㎡と100g/㎡で厚みの差があるらしい。
 郵便番号枠がある封筒は他にもあったけど、ないのはもう、このあたりで買おうと思ったらこのメーカー一択ってことだ。
 迷う余地なし。

 ふと、「私、アイボリーの紙もってなかったっけ」と思って、がさごそ家を探したら、出てきたけど全然違うメーカーのもので、この一択のコスタリカアイボリー封筒の色がどう見ても「白」なのに、紙の方の「アイボリー」は黄色寄り。
 つまり●●●●●●こういう感じの色。
 うーむ。A4とA5、両方あった。いつ買ったっけ…。メーカー違いで、でも似たような色で、私の好みがこのあたりなんだな、ということがよくわかる。危ない。また買うところだった。なんとかこの紙を先に消費しよう。

 封筒はもう、このメーカーの25枚入りに決定。近所のホームセンターで買えるのがいい。手紙って、その気になったときにパッと書くのが一番いいんだよね。

 

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる