FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

 家事のコツ本

いつも読みに行っているぢょん・でんばあさんのブログのコメントで、妹尾河童さんのイラストが好きだと言ったら、おすすめされたのがこの人の本。

 全然知らなかったのだが、この本の作者さんは妹尾河童さんの奥様らしい。旧姓で出版されたら全然わかんないよねえ。確かに挿絵は妹尾河童さんであった。
 1980年代に書かれた本のようで、もちろん私なんか足元にも及ばないほど、家事に手をかけている様子がうかがえたが、それでも手抜きだ、面倒がりだと書かれている。うちの母と同世代、かなあ。
 
 一つ、なんとなく親近感を覚えたのが、カバンに「いざというとき持っていると便利だから」と、バンドエイドとか、ストッキングとか、こまごましたものを40品目近く、入れている話。
 私も旅行の時にはこういう感じになってしまうし、平日はなるべく減らしてはいるが気をつけないとつい、カバンがいっぱいになって、かといって使ったかというと3か月手つかず…ということになる。

 人のふり見て…ではないが、確かにその品目の中には多分今なら入れておかないものもあったのは時代だろう。
 コンビニがないところまで滅多にいかない場合は要らない項目が増えている。「どこででも、すぐ買えるもの」という品目が増えているということだ。

 あとは、家族全員がスマホを持ち歩く場合、ということに限るけれども、家族間の連絡が付きやすくなっているということも本を読んで実感。この表紙の絵は「メモスタンド」。今はお互い、家にいるはずの時間に出かけてすれ違う時はLINEで連絡しておけば大丈夫だからね。

 あと、メモ用紙とか、スケジュール確認とか、地図関連も大体スマホで行けることを思えば、確かにこれは今はな、と思う項目もあった。
でも、「いざというときのメモ」として、身内が亡くなったときに何を詰めて持っていくか、というメモがいつもは見えないところに用意してあるというのはいいと思った。緊急時はどうしたって、あたふたするものだものね。
 
 入院用パックの用意は、確かに…。出産前にはやっておいたが、年齢が行ってくるとか、持病があるとかだと確かにいいだろう。
 この人は絶対、ボーイスカウトみたいな人だ。つまり「備えよ常に」タイプ。

 私もつい、そういうことを考えては夫に苦笑されているが、なんだかしっくりくる話が多くて面白かった。
 そして台所改造の話は、すごーく面白かった。

 家で人なんかもてなさない私だから、別に今の状態で問題があるわけではない。でも、ネットで見るような、おしゃれすぎて落ち着かないような改造例や、インテリア雑誌の受け売りみたいな改造案より、ずっと「これはやってみたい」と思うものだった。
やらないと思うけど…でもいいなあ。

 特にキッチンの電化製品用に、コンセントが6個ついているのがすごくいい。これだけでも、やってもいいかも。
 家にコンセントが少ないのは確かに不満だ。

 タブレットとか、スマホとか、キンドルとか、ゲーム機とか、うちには充電が必要なものが多い。
 テーブルタップとか、USBがずらっとついたやつでなんとかしているけれど、もうちょっと…例えば壁にあるコンセントが2つじゃなくて4つだったらいいのに、と思うことはある。6個あっても絶対多すぎにはならない。

 一戸建ての改善案はよくきくけど、この人はマンションにお住まいだそうなので、「こういうこともできるかも」の参考になった。
 
 

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2020/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる