FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

おいしいソーセージを食べるには

 子どもは、ウィンナーとか、ソーセージが好きだと思う。特にお弁当の「たこさんウィンナー」は大変な人気。
 料理上手な友達が、「お母さんの作るお料理の中で、何が一番好き?」と聞かれて、ちゃんとミンチからこねて作っているハンバーグではなく、「ウィンナーが一番好き」と言われてがっくりきた話とか、子供むけのお話集で、「世界で一番素晴らしい料理を作れるシェフ」と自称している料理人が、「なんでもつくってあげるよ!」と言ったら、子どものリクエストは「タコさんウィンナー!」だとか、まあそういうのは聞いたことがある。

 息子は常温保存の仮面ライダーや、戦隊もののソーセージ(シール付き)も小さい頃は欲しがったし、サッカーボールだとか、ポケモンだとかの焼き印が入ったソーセージもせっせと弁当にいれたし、商業主義に乗った自覚はある。

 ハンバーグや、ミートローフは頑張って作っているものの、さすがにベーコンやソーセージは手作りにする腕はない(燻製とか、自分の家でしている人がいると聞いたことはあるけど)。
 「今度、模擬テスト(5時間かかる)を受けに行く日に、夕飯はなにかおいしいものがいい」という息子。

その茫洋とした表現。普段作るのはおいしくないとでも?と突っ込みたい気分もするが、そこはまあ口下手で気が利かないのは性格なのか、お年頃なのか、その両方なのか…。外食がしづらい昨今だが息子のおいしいもの、というのは大体ピザが最高峰。
 「ピザ焼くか」と聞いたら、「ソーセージがいい。でなきゃ、パリパリに焼いたベーコン」がいい、ときた。

 日本ではベーコンは高い。おまけにかなりの薄切りで、理想形がアメリカの厚切りベーコンである息子には満足いくほど焼いたら下手すると高級な牛肉のようなお値段になってしまう。
 
 ここでハンバーグや、唐揚げのような家でなんとかできる献立がでないのは普段の私の料理の問題…というのは見ないふりをしておいて、元気よくソーセージを出すことに決定。

 市販のソーセージの中でも、ちょっと高いのをゲット。ちなみに一番安いのはチーズフォンデュを家でやったときに買ったことがあるが不評だった。各メーカーが「高いほう」として売っているタイプ。

 これの不思議なところは、なぜか絶対2袋セットのパックになっているところ。1袋でも買えたらいいのに…。
 とはいえ今回はソーセージだけでメインになるので、450グラム分ゲット。
 
 こういう加工した肉だけを食べているとよくないという話も聞くけど、弁当に時々1つか2つ入れるだけだし、たまにはいいでしょう、うん。
 
 沸騰しないぐらいの温度で3分半ぐらいボイルして出す。温度計も引っ張り出してきて、結構な手間なんだけどね…という話していたら、
 「ソーセージだったら簡単、と思ったけど、実は意外と大変?」と夫がびっくりしていた。
 うん。温度計なしで温度をうまく保つ技術は私にはない。特に面倒がって一気にゆでると、温度の下がり具合が読めないのだ。

 もちろん最低限、あったかくなっていればOKだ!というのなら、手で真っ二つに割るか、ちょっと切れ目を入れてから電子レンジにかけてもいけるけど、がぶっとやったらぷりぷりしていて、肉汁が…という感じを味わいたいのならやっぱりボイルにする方がいいと思う。
 うちで出した中で一番評判がいいのは、ボイルしてからザルにあけて、そのあとフライパンで外側に焦げ目がかるくつくぐらいに焼いたものだった。香ばしくてぷりぷりしていて、いいと。
 簡単そうな見かけと、実際の手間が釣り合わないというのは料理にはよくあることなんだけど、それがソーセージにまで及んでいるのはやっぱり料理の経験が全然ない夫と息子にはわからないことだろうと思う。

 料理する人のいないところで自分で買って、食べるとなったら、2人とも「これって、実はこのまま食べちゃっていいんだよね」と冷たいまま食べそう(注:それでも大丈夫と袋には書いてある)。
 私も…多分気力が出なかったらそうするかも(笑)。

 料理というのはやっぱり、なかなかに手間暇のいる技術なんだと思う。

ちなみに、相当量あったのだが、息子がガンガン食べて、結局500グラム近くあったのが全部売れ切った。
「ソーセージを思いっきり食べた」気がしてよかったそう。

 お店とかで、ソーセージの乗ったミックスグリルとかもあるのだけれども、「もうちょっと乗っていればいいのに」と思うらしい。まあね…。昔、実家にいた小中学生の頃、食べ放題の焼肉を食べに行ったのを思い出した。当時はそういうお店が珍しく、電車に乗って大きい駅まで行ってから食べた覚えがある。
 
 確かにソーセージを焼き放題というのはうれしかった。串がささった「フランクフルト」で、お祭りで食べるようなタイプので、姉も私も普通のお肉そっちのけで小さめのウィンナーとフランクフルトを食べて、母には嫌がられた。食べ放題のゼリーもあって、今のファミレスのデザート取り放題の時に出るようなやつだけれど、当時は何度も言うがそういうお店はあまりなかったので、その赤と緑のゼリーをてんこ盛りにして食べたっけ…。

 焼肉屋さんは今ちょっとなあ、だけどソーセージ山盛りぐらいはまあ、たまにはね。
 あと、豚肉の脂が多いやつをカリカリに焼いたのが食べたいそうだ。
 …この暑いのに…。さすが中学生。はいはい、焼くよ、豚のバラ肉ね。親は魚でも食べようか。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    08 | 2020/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる