FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

テレフォンカードの今

 息子に携帯を持たせていない。でも小さめのタブレットはもたせている。連絡手段はラインが基本。
タブレットには、その位置がわかるアプリがインストールされており、両親のスマホから位置が確認できる。

 息子が一人で習い事のイベントに出かけた。帰りに乗換駅で待ち合わせてレストランでご飯食べましょう、ということになった。ちょっと珍しい行動パターンだが、もうそういうことも出来るだろう、と思っていたのだけれど。

 イベントがある位置から、息子のGPSが動かない。とっくに終わっている時間のはずなのに、その位置からぴくりともしない。
 GPSの不具合か…と思ったが、そのあと夫のスマホに謎の電話番号から電話がかかってきた。
 相手は半べその息子で、タブレットをなくしたというのだ。

あああもう。面倒なことを。
 探し回って、見つけられず、会場はもう立ち入りが出来なくなっており、一緒に探してくれた子のケータイを借りて、リュックに私がずっと前に入れておいた夫と私のケータイ番号を書いてラミネートしたカードを発見してそれを使って電話が出来たらしい。
多分そのラミネートカードを作ったのは3年とか前だ。よく入ってたなあ。

 とりあえず居場所はわかったのでそのまま息子に指示を出して電車に乗せて、合流したけど、まだまだ一人で不慣れなところへ出すのは無理があるのかなあ、とちょっとがっかりした。私が子供だった頃はこのぐらいの年齢で電車で乗り換えをして一人で出かけて帰って来ることが出来たのに。

  持ち物の管理が悪いのは小学校一年生の時の通信簿に書かれるぐらいの時から。最近は減っては来ていたが、ぽん、と持ち物を置いてその場を離れるようなことをまだやるということだね、これは。

 そりゃね?スマホだったらポケットに入るのかもしれないよ?でもそういうものを持たせるほど自己管理が出来ないんだよね、まだ。スマホなんぞ持たせたら動画見っぱなしになる。タブレットの中身のアプリも親が管理しているしさ。
 
 というわけで、そういうタブレットの電池が切れた、壊れた、なくした…というようなときにもう1つ、連絡手段を持たせようということでテレホンカードを導入することになった。電話番号を書いたカードは作り直してプラバンにした。
 公衆電話は駅とか、学校、公共施設の前にあることが多いから、連絡できるはず。

 小学校の前の公衆電話で電話をかける実習をやった。テレホンカードは半分ぐらい使ったものが診察券入れに挟んであったのを使った。これ、何年か前の入院の時使ったんだね、きっと。

 家に他にテレカがない。ネットで調べたらコンビニにあるという話だったので近所のコンビニを回ってみた。
 「すみません、うちにはおいてないです」 <3軒
 「あー、5000円のならあるんですけど、いいですか?」<1軒
いや…さすがに国際電話とかじゃないから5000円は高すぎ。

 駅前のコンビニで「1000円のでいいですか?」<ついに発見。
 105回数、1000円のNTTのデフォルトパターンのを売っていたのでとりあえずゲット。

そうだよねえ…いらないよね、もう。
 でも病院の時にほしいかも、と思ったので50度数がどこかにないかと思ったら、ネットで販売していた。
 50度数x5枚、柄は選べません、2480円、送料無料。

まあ、これでいいだろう…。
 柄は、プロ野球チームの1枚、風景写真の温泉宿の宣伝1枚、伊勢神宮式年遷宮の1枚、観光地の風景の宣伝1枚、そして有名な芸能人(故人)のものが1枚。なるほど、柄が選べないわけだね…。

 昔付き合っていた人がそういや、テレカのコレクターだったな、と思い出した。
 その時はジブリのだとか、子猫や子犬の写真なんかのかわいいのを選んで彼が私にくれたっけ。
 イラストと、ちょっとした詩を描いたのもあったなあ。

 テレフォンカードをきれいな絵のように集めていた時代というのがあったんだよね。
 多分歌手のやつは使いたがらないだろうから、病院の診察券入れにそれをいれて、残りは取っておいた。
 *…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
 …という話を友達にしたら、「1枚売ってくれない?」と頼まれた。
 そこの家のお子さんは、そういう連絡の時用に、とお金を持たせてはあるのだが、「ジュース買っちゃった」とかで使ってきてしまってなくなるということが時々起こるので、テレカを持たせる方がいいかと思ったらしい。
 テレカって、電話以外に全然使い道がないからねえ。

 式年遷宮と、野球チームと、温泉宿と観光地、どれがいい?と聞いたら笑っていた。温泉宿の風景が売られていった。

ちなみにタブレットは問い合わせをして、私が後日取りに行った。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    01 | 2020/02 | 03
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる