FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ローンのハンカチーフ

子どもの頃に【若草物語】では、淑女たるもの、家を出るときには必ずハンカチーフを持っていくものだ、というようなことが書いてあった。
 ローンの薄いハンカチーフは上等だとか、向こうが透けて見えるようなのに、刺繍をしたハンカチが上品で素敵だとか、ハンカチは白に限るとか、赤毛のアンも、大草原の小さな家のローラも、大体そういう感じだった。

 幼稚園の頃や小学生のころの私はといえば、誕生日プレゼントに友達がくれたサンリオのハンカチを大事にしていた。
柄がかわいいハンカチを持っているというのは「いいこと」とされていた。30センチ四方ぐらいだっただろうか、小さいそれはトイレにいって手を一度拭いたら、2度目はあんまり水分が取れてくれない、そういうハンカチだった。
 サンリオのハンカチでないなら、もうあとは「ガーゼのハンカチ」であって、大体おばさんとか、おばあちゃんとかがくれるそれは、レースの縁取りが編みつけてあった。
 今から考えると大変に手間のかかった作品だったのだが、白いハンカチに薄黄色から山吹色の段染めのレースとか、プラムのような紫から、ショッキングピンクの段染めのレースだとかが多かった。緑のグラデーションのもあったと思うが、にっこりわらってありがとうございます、と受け取るしかなかったそのハンカチはあんまりありがたがられなかった。

 なぜ単色のレースではなく、毎回段染めだったんだ…。そこもちょっと疑問だ。一緒にキューピー人形なんかも家に来たりして、そのキューピーさんのドレスがまた、段染めのレース編み。キューピーのドレスを編んで残った分がこう、ハンカチの縁になっていた感じ。ご丁寧にも、お揃いでティッシュケースの入り口のところにレースが付いたのもあった気が…。
 せめて白か、クリーム色か、薄い色の単色ならまだかわいかったのでは……と思うのだが、編んでもらう前にリクエストするほどはほしくなかった。本体に柄のないガーゼのハンカチというのは基本「かわいくない」扱いだったからね。

 今ならわかる。あれは、「編むのが楽しい」手芸なのだ。自分で使う分だけじゃなくて、いくつも編みたくなってしまうタイプ。確かに手間がかかるものだが、編む面積が小さいのがミソか。
 そんなわけで私は、ガーゼのなんかじゃない、「ローンのハンカチーフ」にずっとあこがれがあった。
 高校生ぐらいになったとき、もうサンリオのなんか使わない年齢で、当時はまだ、ハンドタオルはポピュラーではなかった。
 
 ブランド物のハンカチなんか持っている子が多かったのだが、私は金欠だった。そのころぐらいか、コットンの布でハンカチを作り始めたのは。縁を三つ折りにしたコットンの白い布に刺繍をちょっとして持ち歩いていた。
 
 割と気にいっていたのだが、残念、近所の小さい手芸屋さんには「薄手のローン」なんていうものはおいていなかった。ごく当たり前の木綿の平織り布で作るハンカチというのは、ローンのハンカチより水分を吸うかもしれないが、厚いもので、デパートで「綿ローンハンカチーフ」などを見たときはその向こうが透けるほどの薄さに、「こういう布地って、どこにあるんだろう?」とおもったものだった。

 一応「白い大判ハンカチ」が冠婚葬祭用にお店にあるのは知っていたが、大抵織り柄で線が入っているのが多かった。これは「無地」じゃない!と私は思っていたのだ。
 
 今回見つけたのは【福市祐徳堂】という学校教材も卸している会社の白いハンカチ。白い木綿のキャンブリックのハンカチ(サンリオのハンカチの、色柄のないもの)とか、ローンのハンカチ各種サイズ、サテンのハンカチ、麻のハンカチ各サイズ。特にコットンは品ぞろえがよくて、20センチ角ぐらいの、小さい幼稚園児用?みたいなのから、35センチ、43センチ、53センチぐらいまでずらっとそろっていて、一番大きいのは110センチ…ってさすがにこれは風呂敷で、ハンカチじゃないけど。

 「お絵描きハンカチ」といって売っているものが多く、多分布用絵具で絵を描く図工とか、草木染とかろうけつ染めとかをやる家庭科の授業に使うのとか、そういう用途もあるのだろう。

 ローンの43センチ角ハンカチ5枚で1760円。うーむ、微妙な値段だ…と思ったけど購入。
 刺繍しよう。しかしここまで薄いと三つ折りがうまくミシンで縫えなかったかもしれないので買って正解だと思う。

 「刺繍したローンのハンカチーフ」とか「レースの縁取りのローンハンカチーフ」とか、そういうのにするんだ!
 なんとなくうれしい。
 

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    12 | 2020/01 | 02
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる