FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ぬるい炭酸

室温の炭酸飲料が飲める。これは、うちの姉に言わせると、「えーーー?本当?平気なの?」ということになるらしい。
私にとっては、それがどうしたの?というぐらい普通のことだったので、ちょっとびっくり。

 一緒に買い物に行ったとき、スーパーで売っていた冷えていない炭酸を、私が座って休憩したときに取り出して飲んだ時の反応がそれだった。姉が言うには、お茶とか、水のペットボトルならぬるくても飲めるけれども、炭酸のぬるいのは飲めないらしい。

 多分、水分に対する考え方が違うんだなあ。
 私は昔、山登りをするグループに入っていたことがある。水分…たいていの場合は便利だから水が多いけれど、水というのは重たいし、空気を抜いて詰めておけば体積が減る服とかと違って、一定の体積がある。自分で背負って行かなくてはならない場合、重さと体積の関係で有り余るほどは持っていけない。

 途中で汲める場合はまあいいのだけれど、その場合、そのまま飲んでしまうのが心配なこともある。寄生虫とか、細菌とか…、そういうことが心配な場合は煮沸する。テキトウに上澄みすくって飲んでしまえ、というようなワイルドな話もないではなかったが、それは「自分のリスクで」やることで、「ちょっとバカっぽい」ということになっていたように思う。正直私はあんまりやりたくなかったので、のどが渇いても煮沸されるのを待った。

 そんなわけで、濾して、煮沸したものにお茶とかで味がついていれば上等、味がなくて白湯でも、安全で、塩分とかアルコールのような「余計のどが渇く、脱水症状が進みそうなもの」が入っていなければありがたく飲みましょう、ということになっていた。
 
あとは、かなりひどくのどが渇いたとき…特に暑いときに、ふもとのほうまで下りてきて、最初に見た自動販売機なんかで喜んで買って、とても冷たい飲み物をすごく急いでごくごく飲むと、おなかが痛くなるときがある。少しずつ飲むか、冷たくないものを飲むか、どちらかのほうが失敗しにくい。

 何度か失敗して、自分はそういうことをやるとおなかが痛くなるんだな…ということを覚えた。(痛くならない人もいた)だから、室温のものを飲むほうが割とうまくいく…ということもわかったわけで。
 まあ、36度以上あるスプライトを飲みたいか、と言われると微妙だけれども、液温が20度台なら、平気で飲める。

 本当にのどが渇いていたら、40度のキリンレモンでも黙って飲む。フタの開いていない炭酸飲料のペットボトルとか、缶なら飲んでも安全だし、アルコールも、過剰な塩分も入っていないのなら、文句なしだ。

 外国に行ったときに、どの水が安全で飲めるのかわからなかった時も、時々この手を使うことがあるぐらいだ。どの国でも、缶入りの飲料はあったし、見かけで大体「多分、コーラか、類似の飲み物だ」と分かることは多いからね…。そして欧米ならともかく、他の国では缶がいい感じに冷えているかどうかは運次第。

 そんなわけで、ぬるい炭酸が飲める…んだけど、あ、そうなの、とコメントするにとどめておいた。
 自分が当たり前に思っていたことで、他の人は「えーー?」なことがあると、ちょっと気になる。
他の人はどうなんだろうなあ。
 
 

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる