FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

CDは取っておくか、捨てるか

私が最初に音楽メディアを買ったとき、お店に売っていたのは、レコードだった。
最初の一枚は、ビートルズのベストアルバムで、確か2枚目はフィジー島の環境音楽みたいなのだった。
A面には波の音と、鳥の声がただひたすら入っていて、B面は島の音だという環境音と、多分民族楽器なのだろう、笛と、太鼓の音が入っていたような…。三枚目は当時人気のあったアイドルグループのアルバムだった。

 BGMっぽく、ただ波の音を聞くのが好きだった。海はそばになかったし、今と違ってただきれいだから、と流しておく映像や環境音楽なんてなかった。エンドレスに聞く方法ってないのかなあ…なんておもったものだ。

 レコードは最後までいったら、アームが上がる。テープはA-B面連続でかけるモードがついているプレイヤーもあったが、レコードは自分で裏返す、またはかけなおすものだった。アナログだなあ…。

 そんなわけで、CDが売られ始めたころは「盤面がレコードと違って傷まないから、ずっととっておけるんだって」という宣伝文句は、すばらしいものだと思った。
 ずっと…大人になってもすり切れないで聞ける。これは心して買わねば…と。
 私のミュージックライブラリになるんだから。一生聞けるものを、と。

 なーんのことはない、CDはあっという間に当たり前のものになって、めずらしくも、なんともなくなった。
 そして、レコードであれば「擦り切れるまで聞いたら、もう後は捨てる」という寿命があったのに、CDには寿命がなかった。
ちなみに、ええ?そんなの、聞けなくなったら困る!という人はどうするかというと、レコードからカセットテープに録音して、テープを使って聞くのが通例だった。そうすると、レコードをかけるのは、テープが傷んで録音しなおしになったときだけになるので、レコードが長持ちする。


 試聴させてくれるCDやさんばかりではない。買って、気に入らなくても、なんとなくCDがたまっていく。

 1枚目は割と好きなんだけど、なぜか2枚目は本当に聞かない2枚組とか。
 好きな曲が入ってるのだけれども、メドレー形式になっていて最後まで全部は聞けない、確認不足のCDとか。
 輸入CDを扱うお店で安くで買ってきたけれども、録音がどうにも納得いかない感じのとか。

 結局よく聞くCDは偏りがち。
一曲聞くと、曲が終わる時に次の曲の頭が思い浮かぶぐらい、長い間聞いたCD。
 同じ人のものを何枚も買って、アルバムによって収録曲が違うけれど、どうも、どれがどれだったか…というぐらい収録曲の似通ったCD。

 これを買った当時は、一生聞ける…と思うぐらい大好きだったのに、今聞いても飽きてしまっていて、もういいや、とすぐ止めたくなるCD。
 超絶技巧だけれど、元気が有り余っているぐらいの時に聞かないと疲労感が残るCD。
 衝動買いしたけど、1回聞いたら、なンとなく好みでなかったCD…。

 もちろん、まだプレイヤーにかけたら聞けるんだけれど、どうしようかなあ。
 
データとしてitunesで読みこんで、クラウドにデータだけ取っておいて、捨てようかなあ…。
データにして取っておいても、聞かないものは聞かないしなあ。

最近は、AIスピーカーがテキトウにかけてくれる音楽で割と十分なんだよねえ。
断捨離、すべきか。

 皆さんはCDは全部取っておく派ですか。それとも、聞かなくなったら捨てる派?

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる