FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

膀胱炎と風邪

(これが投稿される頃には、治っていると思いますが)これを書いている現在、私は風邪をひいている。
大概風邪にかかる時は、のどと気管支がやられる。家の中で風邪にかかるひとがいて、その人が鼻かぜをひくとすると、大概私が感染したときには最初に症状が現れるのは気管支炎とか、上気道炎とか言われるものになることが多い。

風邪にかかったとき、最後まで症状が残るのも、咳とか、ぜいぜい呼吸音がするとか、そういうあたり。私は小さいころは喘息と言われたこともあったから、多分呼吸器系統が弱いのだと思う。

 時間を忘れて小説を読みまくった結果、睡眠時間が2時間だの、3時間だのになった日が続いて、膀胱炎の症状がやってきた。まあ、これは仕事が忙しかった時とか、体調が崩れたときには割と起きた(20年以上前だけど、経験がある)。水分を多めにとって休んでいれば次の日には症状が自覚できないぐらいになるので、あんまり深く考えたことはなかったのだが、今回は風邪もひいてしまったためだろうか、膀胱炎の症状がはっきりと出てきた。

 膀胱炎というのをどういう病気が知らない人に説明するとすれば…。
 トイレにすっごくいきたい!という感じが、ずーーっとするという症状が出るというとわかりやすいだろうか。

最初は、トイレが近くなる。トイレにいったほうがいいよ!という感じがして、行ってもそれほど量は出なくて、トイレから出た後も、まだ、出し終わっていない感じがする。

 症状がひどくなってくると、その出し終わってない感じが長引いて、もっと進むと、ずーーーっとトイレに行きたい感じが持続。
もうそうなると、日常生活に不便が出るんだね…。夜もとても眠りにくい。大抵の人はトイレにとても行きたい!という感じを持ったまま、眠るのはむずかしいはずだ。

 一応昔の経験があったので、風邪のせきと戦いながら水分を取って休んでいた。風邪薬は、熱を下げるタイプの薬だったので、炎症にもちょっと効果があったのか、薬を飲むと楽になる。

 でも、これが4月30日。平日と違ってゴールデンウィークはどこも休みが多い。5月1日に症状がおさまらないどころか、強まってきたので、念のためネットで検索をかけにて病院に行くことにした。

 ネットで「膀胱炎になったときには何科の医者に行くのか」と検索をかけたら、内科、泌尿器科、それから女性の場合は婦人科だというので、これまた検索をかけたら、家から自転車の範囲にレディースクリニックがあって、そこへ電話をしたら、ちょうど診療時間だというので、行ってきた。

ネットって便利だね…。どこに何科のお医者さんがあるかなんて、あんまりわからないものね。そういえば、私が子供の頃は電話帳を調べていたと思う。今、うちに電話帳なんかないよ。

風邪だけれど、自転車をこげないほどではないので、病院へ。普段行っている100均のそばだった。

子宮がん検診とかも、ここで出来たら近いからいいな…とか思いつつ、検尿、診察で顔を見た途端、「膀胱炎ですね」と言われた。
「ですよね」と相槌をうったら、「前にかかったことは」と言われたので、22年ぐらいは前だと思います、と言ったら「さすがにそれは今回のとは関係なさそうだよ」という顔をされたけど。
 抗生物質出しておきます、これを飲み切ってくださいという話で、まあ当たり前の対処。
 最近は、薬を出せとうるさい患者さんも多いので、ウィルス性の風邪とかでも抗生物質を出す病院があるというけれども(注:ウィルスに抗生剤は効かない)、膀胱炎は細菌が増えるのが原因でおこる病気なので抗生剤が効くからね…。

 耐性菌とかだったらやだな…と思っていたら、お医者さんが「これを5日分飲んで、まあ症状があったら、もう1回来てください」と言ったので、多分そうなったら耐性菌だから薬を変えましょう、とかなんだろうな…と思って帰ってきた。

 たったの5粒。えー。1日に1回飲めばいいらしい。
便利だねえ…。

 そして夕飯後に1つ飲んで眠って今朝。

えー全然違う。抗生剤すごい。風邪の症状は残っているけれども、膀胱炎のほうはぐっとまし。
連休中も薬は飲むことになるだろうけど、ちゃんと医者に掛かっておいて正解だった。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    04 | 2018/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる