FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ひな人形の思い出

ひなまつりが近くなってきた。
私は次女だったので、おひなさまはなかった。7段飾りのひな人形は、「姉の」ということになっていた。
 まあ、それは私の身の回りでは当たり前のことではあったのだが、私が近所で仲良くしていた子たちは長女か、2番めの子供であっても、上が兄だったりして、みんな自分のおひなさまがあった。

 クラスメイトで次女という子もいたが、その子はガラスケースに入った小さなおひなさまを自分の分として買ってもらっていて、そのままごとのようなこじんまりとしたセットはとてもかわいく、ケースのネジを巻くと「うれしいひなまつり」の曲が鳴ったりするようなギミックがあったりして、うらやましいなあ…という私の気持ちは、やむことがなかった。
 
 折り紙のおひな様を作ったり、雑誌の付録の紙細工のおひなさまを飾ったりしてはみたものの、負け惜しみ感がただよった。
祖母が京都の人形屋さんであつらえたという姉のおひなさまは、かなりの豪華版だったらしい。確かに、衣装も、手や顔の造りも、友達の家の人形とは違ったように思う。

 大人になってから、京都を訪れて買った、和紙のミニおひな様15人セットは、底面積が12センチ四方程度。
大変かわいく、自分のアパートに飾ってもかわいく気に入っていたのだが、渡米の時、持っていき、帰りの荷物のあまりのぎゅうぎゅうなのに壊れたら困るから、とアメリカの友人の家にもらわれていった。

私の中にいる小さい子供が欲しがるひな人形。でも、これは多分もうこのままなのだ。何を買っても、どれを買っても、きっと「私は買ってもらえなかった」という気持ちはどこかに残る。たとえ、今7段飾りを買って、リビングいっぱいに飾ったとしても、当時の気持ちというのは思い出に残り、それを思い出すときの気持ちは多分もう、変わらない。

 ちょっとだけ…雰囲気だけ出して、今はもう、大丈夫なんだな…と思っておくぐらいがいいところなんだと思う。
 ローズオニールのキューピーのおひなさまは、毎年通販を眺めているのだが(実売3万円ぐらい)買っても多分…。数年飾ったらあきる。そしたら断捨離…といくかもだが、捨てるのを前提に買うのもなんだし、大体顔のついたものを捨てるのって、なんとなく気まずい。そのせいで、うちの実家には人形が、それも古いのが鎮座している。

 あれの二の舞は避けたい。が、雰囲気は出したい…と思ったときにみたのがこれ。

面白いの!

これは、ダイヤブロックミニというもので、昔懐かしいダイヤブロックが小さくなったもの。
 買って組み立てた。部品はいっぱい余ったので、結構ぐらぐらする作りだったのを補強しておいた。

 なんとなく、いいなあ。要らなくなったら、ばらばらにしたら顔があるのないの、という話ではなくなるわけだしね。

 出来たー。と飾って置いたら、息子が「おかーさーん、これ、遊んでもいい?」と聞かれたので、3月3日が終わってからにして!ということにした。
 それに、バケツいっぱいのレゴがあるでしょうが!!
 最近レゴなんかあんまり出さないくせにー。

どうも、このミニチュア感がいいらしい。
 実は、うちには五月人形がない。転勤、引っ越しが多いので買わなかった。

ミニブロックの五月人形買ってやるかな。喜びそうだ。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    02 | 2018/03 | 04
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる