FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

永遠のカイロ

寒い。寒波というのはいつやってくるのか、あんまり天気予報を見ないのだけれど、ふと気分が上がらないな、と思ったとき、手足がとっても冷たいことがある。

大体、体調が悪くないときは手足もそれほど冷え冷えにはならない。どっちが先かわからないけれど、手が、服を着てもすぐ温まらないときは、体調がよくなかったり、ホルモンの関係で体温が下がる日だったりする。まあ…ホルモン関連は人によっては体温計で1度ぐらい差が出るということだし、そんなに違えば、それはもう冷えてもしょうがない。

 使い捨てカイロが、なんだか残り少ない…。使い捨てカイロというのは、袋から出して、服に張り付ければいいだけなので簡単だから、こっちを使っていたのだけれど、そういやあ…と戸棚の奥の方から、使い捨て「ではない」カイロを発掘した。ついでに未開封のカイロ用燃料「ハクキンベンジン」も発掘。(ベンジンは、多分一昨年買った残り)

 外でスポーツ観戦とか、山登りとか、釣りとか…というような激烈に寒い趣味を冬にやる時用に買ったんだけど…これ、いつごろから持ってるのかなあ。不明。20年ぐらい持っているか…いやもっとか。
 本当に寒いところでは、使い捨てカイロというのは、「反応切れ」を起こすことがある。貼るカイロの場合は、体温で、ある程度暖かいので、そういうことは起きないが、手で持つ、使い捨てカイロは、手を温めようとしてポケットから出すと、すうっと冷えて、結局手が温まらない…という動作をすることがある。

 この場合の対処法は、手をポケットに(カイロといっしょに)入れることなのだが、外気温が低いと使い捨てカイロの温度が下がって、下手をすると体温以下、ちっとも暖かくない。しょうがない、一時的に缶コーヒーでも買うか、ということになってしまう。

 一方、使い捨て「ではない」カイロ、つまりハクキンカイロは、一度ちゃんと熱くなれば、滅多なことで「立ち消え」にならない。温度も、袋に入れておかないと、熱くて素手でさわれないぐらいになる。
まあ、やけどには気を付けなくてはいけないカイロではあるが、使い慣れてしまえば、本当にあったかい。

 問題点は、多分、におい。なんとなく昔の石油ストーブみたいなにおいがする。
なので、腰から下に装着か、ポケットにいれておくか…。おなかよりは、背中側にいれるほうがいいかもしれない。
ベストのポケットにいれると、私は別ににおいは気にならないので、そうしているけれども、気になる人は、カイロの袋の中に、アロマオイルをしみこませたコットンとかをいれるらしい。

 燃料をいれ、点火して温まるのを待つ間に、袋を探す。うーーーーーん。どこいったかなあ。

見つかったのはカイロ用袋じゃなくて、小さい靴下。多分、息子がちょっと前まではいていたサイズのフリースのようなもこもこしたもので、ほとんど使わなかったっけ。暑すぎていやがったんだったか。

これでいいや。ちゃんとのびるし、分厚いし。

めちゃくちゃあったかい。っていうか、2つ使ったらむしろ暑い。

1つは、孔雀模様の胴体まで穴が開いている。
もう1つは孔雀の胴体は盛り上がっているだけで穴がない。

多分、バージョンが違うんだなこれ。燃料切れるまで、ハクキンカイロ使おう。家にいるときはこれでいいや。
しかし、火口の部分は取り換えたものの、すごく長持ち。多分私が持っているものの中でもかなり古い部類に入ると思う。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる