FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

手抜きシナモンティ

子供の頃から、ずっとどこかにあった飴は、黒飴、べっこう飴、はっか飴、抹茶飴…なんていう固いのが多かった。
おばあちゃんが出してくれるもので、周りに砂糖が付いたのが多かった気がする。

ゴマが入ったのとか、豆が入ったの、梅が入ったもの…ともかく全体的に和風なセレクション。

その中でも、微妙に和風…とはいえ、なんとなく違う雰囲気を醸し出していたのが、ニッキ飴。
これはつまり、シナモン味。

洋菓子…大概、リンゴのお菓子が多かったが、そういうものにうっすら漂うシナモンの香り…ではなくて、辛いぐらいたっぷりのニッキ味。甘くて辛くて、ちょっと目の覚める味。

この前、黒飴を買おうかと思っていた時目についたのが、この直火炊き本舗というところの、辛口ニッキ飴。
個包装じゃないのがちょっと残念だけど、一応袋にチャックがついていたので、べとつかないうちに食べよう。
 表面に砂糖がかかっているところといい、切っただけみたいな素朴な形といい、昔こういう飴を食べたなあ…というニッキ飴だった。

 これを、ちょっと濃いめにいれた、温かい紅茶と一緒に食べると、いい感じにおいしい。
 紅茶をシナモンスティックで混ぜて飲む、シナモンティなんていうのがあるけど、すごーく簡単にそういう雰囲気になる。

 砂糖は紅茶には入れなくてもいいし、いれてもいいし。口の中にひろがるシナモンの香りは、突然洋風で、なんだか楽しい。本格シナモンティにしようと思ったら、シナモンスティックは、高いからねえ…。おまけに、粉末シナモンも買わなきゃいけないし、そういうこと考えると、このシナモンキャンディは、優秀だ。

手抜きで、結果がよくて、幸せなティータイムだった。
念のために書いておくと、この「辛口」ニッキ飴は、私から言わせるとそれほど辛口でもないと思う。
もっと辛さが勝っちゃったタイプのを食べたことがある(ブランド失念)
あと、アメリカにあった「atomic fireballs」というキャンディは、本当に辛かった。このキャンディは、食べなれないと、おいしいのかどうか疑問なぐらい辛い。サイズは大小があって、日本で売ってる「どんぐり飴」ぐらいあるものは、甘さを楽しむものではなく、刺激を楽しむキャンディだと思うしかないぐらい辛かった。

最近黒飴の食べ比べをしていたのだけれど…ニッキ飴もやるかなあ
固い飴はキャラメルと違って消費がおそいんだよね。

ちなみに、黒飴は、のどが痛いときに割といい、と夫にも好評。割とのど飴的役割を担っている。



Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる