FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

はっさく

果物屋さんの店先で、はっさくを見つけて買った。

私は小さいころから、はっさくが大好き。すっぱいから、と食べない家族もいたのだが、なぜなんだろう、グレープフルーツや、伊予かんなんかより、ずっと好きだった。

一人暮らしをして自分で買い物をするようになってからわかったことは、はっさくというのは、出回る期間が案外少ないのと、大体イチゴと時期がかぶっているので、イチゴの赤いのに目を奪われて、今日の果物はイチゴにしようっと!と思うと買えなくなってしまうということ。

 果物を一気に2種類買うということはまず、ないからなあ。

 はっさくは、ちっちゃいのが6個入って300円。
 この果物は割と固いので、傷みにくい。ナイフを使って皮に切れ目をいれて、えいや、とむく。

 むいてお皿にのっけて…3つ分。
1つは、酸味が苦手な夫のなので、はちみつをちょっとかける。

 食後のデザートに出したら、息子はもっとほしいな…というぐらい。
 夫は、はちみつかけたらこれ、おいしいねえ。と喜んでいた。

 息子に「それね、丸ごと1個分なんだよ」というと、えーー?となっていた。

 これは、むく手間を自分で取らない場合は、さらっと食べられてしまうものなんだよね、1個分でも。
でも、温州ミカンとは、手間が違うんだよー。

 でもやっぱり、おいしい。
 あと、むいて器に盛って出すとき、果肉が固めなので、汁がぼとぼと…という感じにはならないのがいい。

 夫のおみやげはイチゴだった。「好きでしょ」って。うん…。
 
朝に、イチゴも食べられるのがうれしい。
 夫がへたを取ったイチゴを出してくれるって!
 はっさくはむくのはいやだけど、イチゴのへたをとるのは、いいらしい。

 イチゴの旬まではずいぶんあるけど…。夕方、夫が帰ってくるとき、果物屋さんで、ちょっと値段を下げて売っているらしい。
時間差で果物屋さん作戦ってことだね。

 まだ、寒いけれど…。春の気配が近づいている感じがする。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる