FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

まずい温度

夜に熱いお茶をいれておき、朝、ベッドでお茶を飲むのは、割と習慣化した。
600ミリリットル入るタイガーの「サハラ」と、500ミリリットル入る「サーモス」は、8時間後でもかなり熱いお茶が飲める。

早朝に注いだばっかりだと、熱くて飲みにくいぐらい。
お昼ごろになっても、結構熱いし、2本水筒を用意して、飲まなかったほう=口までいっぱい入っている水筒は、昼過ぎでも、まだ、「あったかい飲み物」という雰囲気で飲めるのが優秀。

昼ごはんの頃には、コンビニのあったかいペットボトルぐらいの温度はある。

3時ぐらいになると、注いでから、一気飲み出来るぐらいの温度になるが、それでもそれなりに飲める温度。

夕方になると、さすがに電子レンジにかけるような温度になってしまうが、それはしょうがないだろう。

朝に真っ暗な中で、水筒を開けて、カップにそそぐと、こぼしそうになる時があるので、ふと、思いついた。
保温マグにいれたらどうかな?

 保温マグはサーモスのもので、350ml入って、ネジ式のフタがついているもの。キャップを取って飲めばいいんだから、注ぐ手間はない。

 そんなわけで、いつもの水筒2本のほかに、350mlの保温マグにもいれて、ベッドサイドにはマグだけ置いて寝た。

 朝、起きてキャップをひねって外してから、一口。

まずっ!!!!

 うわぁ。何が起きたのか、一瞬わからないぐらい、おいしくない。
 一瞬、お茶が悪くなったのかと思ったぐらい。

 用心して、そーっともう一口、確かめてみた。

これは、ぬるい、んだ。とても。

冷たいほうがまだまし、という温度。
あれだ、歯医者さんとかで出してくれる、口をゆすぐ水の温度より、微妙に高いぐらい。
後、頭に浮かんだのが、入院中に流動食出てくる時に、こういうぬっるーーーーいのが出たことがあったなあ…とか。
ともかく、おいしくない。これなら室温の飲み物のほうがまだ飲める。

 えーーー。同じサーモスなのに、この差、なに??量?
 よくわからないけれども、350mlのサーモスのマグには、8時間とか、温度をキープする能力がないっぽい。
(このブログを書く前に、念のためもう一晩使って試した)水筒と、そんなに差がない作りに見えるんだけどねえ。

冷たいのは、飲める。
熱いのも、飲める。
冷めたのも、まあ、飲める。

今回の保温マグのお茶は、絶妙に、イヤな感じにぬるかった。
ちょっとした温度差で全然違うものなんだなあ。

 ちなみにこの保温マグは、朝8時に熱々をいれておけば、昼ご飯の頃にも、かなり熱かったので、朝いれて、お弁当に持っていくのには、大丈夫だと思う。でも、長時間だと、無理…なのかなやっぱり。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    01 | 2018/02 | 03
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる