FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ライトダウンジャケット

家の中でいつも、長そでのTシャツ、それからユニクロのウルトラ・ライトダウンのベストを制服のように着ている私。
部屋が冷える朝や、夕方からは、その上に綿入れの半天を着る時もある。格安の半天の、前の紐の位置を付け替えて、前があわさるようにしたもので、家の外には着ていかないもの。

最近、最初から紐の位置が変えてあって、前がきっちり打ち合わせに閉じるようになっているのも売っているようだ。買い替えようかな…と思っていたのは、もう古くなってところどころほどけたりすりきれたりしているのを、縫って修繕しながら使っているからだ。

 めったに服のことを気にしない夫が、「このベスト、一度洗ってくれない?」と持ってきた。彼が家の中でこれも制服のように着ているウルトラ・ライトのダウンベスト。色違いでほとんど私とお揃いだ。
 一応洗ってはみたが、なんとなくイマイチな仕上がり。羽が寄った感じがするし、大体羽の油分が抜けるだろうからなあ…。折れるだろうし。そりゃ洗うのは推奨されないのもわかる。それとこれはもう5年ぐらい着て、シーズンオフにクリーニングに出しているんだから…。そろそろ寿命?

 確かにねえ…。私のも相当年季が入っているし、ここは買うか!夫も承諾(資金は夫から別に出るということ)長袖のTシャツも、首が延びているし、息子のベストはサイズアウトぎりぎりだし、私のヒートテックは穴が開いてるし。夫は、「俺のヒートテックの下着、2組ぐらい買ってきて」というので、「要りそうなものは、買ってきていい?」聞いたら、「リーズナブルな範囲で」と言われたので、
これは、じゃあ通販じゃなくて、お店にしよう!と思って自転車こいで行ってきた。

 ヒートテックの、私の上下1組、夫の2組、Tシャツ夫のと私の2枚ずつ、息子のベスト、夫のベスト…まで買ってから、私はその夫のベストの隣にあった上着に目が行った。

 長袖の、ライトダウン。形からいくと、Vネックのカーディガンの形。
 あったかそうだな…。軽そうだし。

不思議なことに、ベストは3900円なのに、袖がついているこっちも、3900円。
袖代は…?

 自分で服を作ったとしたらありえないよね。袖の分の材料費がゼロなわけないんだから。

3万円弱ぐらいまで行ったが、会計直前にもう一度見直したけれども、「これは多いかな」というものはなかった。
なんせこれで3冬分は買わないんだから。下手すれば5冬分。これでもう5年もたせる!

 こんなにいっぱい買い物したの久しぶりだ。買い物で5ケタが、まずないもんね。

家に帰ってから、このカーディガン型、ダウン着用してみた。
まず、首のところがないので、直接皮膚に触れるところが全くないから、洗濯をしたほうがいいんだろか…という迷いポイントがないのがいいところ。シーズン最後に1回洗えばOKだと思う。

それから、半天と違って、とても軽い。着ているのを忘れそう。そして、洗濯物を干しにベランダに出てもそれほど寒くない!多分これで外に出てもなんとかなる。
 袖がちょっと長いので、洗いものするときに不便か…。と思ったけど、袖口を一度折り返して着ることで、解決。あとで、内側に折って、縫い付けちゃうとかしてもいいかも。切って短くして、テープで縁取りは面倒すぎか。羽、散るだろうしな。

 という感じに、長期着続けることを想定したくなるぐらいに、かなり着心地がよかった。
今まで、動きにくくなるからとベストを着ていたのだけれども、このカーディガン型のダウンは軽くて動きやすかったので袖があってもOK。

半天を、断捨離…すべきかこれは。冬が終わるまで置いておいて、このダウンしか着なかったら、捨てよう。

 このライトダウンジャケット、おすすめ。まあ、あとは「どのぐらいもつか」だと思うけれども、ダウンベストと同じなら、3シーズンぐらいは大抵の人が着るんじゃないかなあ。それほど細かいことを気にしない家の中で着ると割り切れば5年は行けると思う。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    12 | 2018/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる