FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

手ぬぐい袋

スーパーの袋は便利だ。薄くて、割と大きくて、かばんの中に編みかけのものをつっこんで出かけるのに便利。
息子の習い事の待ち時間に、暇つぶしに編む。

送っていかなくてはならないぐらい遠いので、一度家に帰って、また来る時間は、ない。なので、教室の外に用意してある「親が待つためのスペース」で、習い事が終わるまで待つことになるので、本を持って行って読んだり、スマホでゲームしたりして待つことになるのだけれども、ちょうどいいから編み物でも…。と。

何度かやってわかってきた。スーパーの袋は便利だけど、編み針が突き抜けて、そこから破れてしまう。
毛糸玉が入るぐらいの大きさのポーチはないでもないのだけれど、割とかさばる。

布で袋を作ろうかな…と思った。きんちゃくみたいに、紐なんかなくていい。そんなバラバラになるものをいれるわけでもなし、開けたり閉めたりするのに全く、手間がいらないスーパーの袋形式は便利だということもわかったし。

手元にあんまり布がなくて、出てきたのはおりたたんだ手ぬぐい。100均のもの。多分柄がかわいいから買ったんだと思う。
 手ぬぐいは、両側は「布端」でほどけてこないし、両端は、普通の手ぬぐいは切りっぱなしだが、100均のは3つ折りにして始末してあるので袋にするのは簡単。
 表を外側にして2つに折って、両端5ミリぐらいはいったところをまっすぐ縫っておいた。上は5センチぐらい縫い残す(口があきやすいから)。中に毛糸と針をいれて、口をちょっと折って、そのままバッグに。

布なだけあって、スーパーの袋みたいに破れない。

帰りに、息子が「ぶえっくしゅ」と大変大きいくしゃみをした。
おっと…。ティッシュ…ないな。手ぬぐい袋をバッグの中で逆さにして中身を出して、ちょっとたたんで手渡す。
ピンチの際には、手ぬぐいとして使用可能だ。
たたんであると、袋になっているということが全然わからない。

連続でくしゃみが出たので、「ポケットに入れておきなさい、それ」と、帰途についた。

 編みかけのものを入れる袋として、もう2、3枚作って柄違いでバッグに常備しよう。
帽子の編みかけはこっちに、マフラーの編みかけはそっちに、とか、入れ分けると毛糸が、籠の中で絡みづらくていいよね。

 タオルで作ったら、手を拭くとき便利かなあ、と思ったけど、多分分厚すぎて邪魔だろうな。
 かわいい手ぬぐい、100均にまだ、あるといいな、冬だけど。あれは多分、夏が旬だものね。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
あ、そうだ。元旦でしたね。
皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

それと気が付いたらカウンターが50000越えてました。いつも来て下さる方、記事を検索して読んでくださる方のおかげです、ありがとうございます。

今年も毎日更新を目指します。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    12 | 2018/01 | 02
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる