FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

旅行が嫌いかもしれない、と思うわけ

旅行が趣味、という人は多い。旅行が好き、という人もよく聞く。
でも、私は旅行が嫌いかもな…と思うときがある。

旅行から帰った時に、一番そう思う。

旅行から帰ったら、たいてい私は疲れている。確かに、20代のころは、これほどは疲れなかった。その次の日にまた、遊びに行けたからね。でも今はもう、次の日なんか、何にもしたくない状態になる。

なのに、旅行カバンを空っぽにしたい!絶対旅行から帰ったら、すぐにそうしたいのだ。

スーツケースの鍵をスーツケースのポケットに入れ、飛行機の中だけで使う枕と、フットレスト以外のものを全部、外に出す。
使った旅行用便利グッズ、例えばUSB充電プラグとか、充電コード、歯磨き用品や薬類(痛み止め、酔い止め、かゆみ止め、虫よけ、日焼け止めとか)バンドエイド、イヤフォン、マスクを片付ける。音楽プレイヤー充電、クレジットカード使用のレシートをまとめる。

それから旅行先に持って行って半分ぐらい使ったせっけんを捨てたり、新しくホテルから持ってきたアメニティを片付け(どうしても1つも持って帰ってこないというのが出来ない)、次回の旅行に備えて、消耗品を入れ替え。
 ポーチをしまい…食べかけのキャンディやミント、ポケットのハンカチをあちこちから発掘(夫のとか、子供のとか)、そして、大掛かりなお洗濯!

 日帰りならともかく、泊りがけとなると、数日分の洗濯で、1回では済まないし、それをベランダに全部干せればいいけれども…というぐらい、いっぱいいっぱい。

これが何となく腹立たしいのは、まあ、小学生の息子がこういう作業をするということが頭にないのはともかくも、夫も、全然、気にしていない(ように見える)ところ。よし、スーツケースも空になったし、あとはクローゼットに入れればいいだけ、洗濯は洗濯機がやってくれるから、待って干せばいいだけ、という状態になったときには、「あ、ありがとう」ぐらいのことは言ってくれるけれども、私がいなかったら、かなり長い間、そのままではないだろうか、と思う。

必要なものはもちろん、出して使うだろうけれども、旅行にしか持っていかないものは、スーツケースに入ったままとかになりそうで。 カバンに夏はクーラー除け、冬は寒さよけに入っている上着なんか、絶対、私が引っ張り出さないと出てこない。なきゃ、ないで、ほかのものを着てしまうという方策を取ることによって、彼は不便を避けるからだ。

 うっかり見落とすと、時々彼のカバン類にはそういう風になって、長年放置されたハンカチとか上着とかが出てくることがあるから、それが大規模になってスーツケースに起きる…。
 うっかり、スーツケースに物が入ったまま、クローゼットに片づけてしまうと、それはつまり、次の旅行まで醸される…ということになる。夫は実は、それでうっかり、洗濯していない汚れ物をスーパーの袋一杯分、次の旅行まで放置したことがある。あれはひどかった。

 まあ…そんなわけで、私は自分でやっちまうほうがいいな、と思っているわけだけれども、疲れている時に、大規模洗濯をやりながら、…私、旅行嫌いかも。となるわけだった。

 大体ねえ…農耕民族なんだから。自分の家が一番いい、と思うように出来ているんだよ!
 旅行から帰って、自分のベッドで寝たとき、本当にそう思う。

今日のポケモン 「中古」ポケモンくじ

今日、店頭で中古のポケモンサンを買ってしまった。そう…10月になって、私は今まだ、お小遣いを持っていたのだ。だから、貯まらないんだけど…。
でも、日本語版のカートリッジ版が遊びたくて。来月まで待てばどうせ、ウルトラサンムーン遊ぶんだってのに。

新品でも、それほど違わない値段のものがアマゾンにあったのだが、中古で買うのには、理由がある。名付けて「ポケモン中古くじ」。
 つまり、中古のカートリッジには、前のプレイヤーのステキなポケモンが残っていることがあるのだ。
私はそれで色違いのケムッソ(ケムッソかい!というつっこみはおいといて)とか、色違いのマクノシタとかを手に入れたことがあるし、たとえば、ダイヤモンドでいうとディアルガのような伝説ポケモンがいるなんていうのはよくあることで、「最後まで遊べば、そりゃ取ることになるよね」というタイプのポケモンもそうだし、最初の3匹で自分が手に入れづらかったものとか、なかなか釣れないポケモンとか、三段階進化で育てるのが面倒なポケモンとか…が手に入るというのが、ポケモンくじの「中吉、小吉、吉」っというわけだ。

 伝説の色違い、というようなのは、改造の可能性も捨てきれないが、やっぱりワクワクするものだし、妊娠出産前に私が足しげく通っていたゲームショップのオーナーは、ポケモンソフトを他店より高く買い取って、そういう色違いポケモンを集めるのを楽しみにしていたぐらいだから、この楽しみ方は、割と大人のポケモンプレイヤーの間ではポピュラーだと思う。
 
そして今回のポケモンくじは…。
 、「「てかげん」を覚えたゴンべ」がいた。これは、早期購入特典で、2017年1月までにスタートしないともらえないポケモンだったから、今買ったソフトに入っていたのはラッキーだった。ポケモンを捕まえるのに便利な技を覚えている。
 
…あとは、普通にプレイヤーIDのニャビーがいて、あとはそのあたりの草むらで取れる、育ててないポケモンが数匹、で終わりだった。
 場所は、一つ目の島の、ショッピングモールのあたり…ってことは、ものすごく序盤だ。 
買ったけど、プレイヤーが年が小さくて難しくてまだ遊べなかったか、1回プレイして、ポケモンをもう1本のソフトに移動させて、新しく始めてから挫折したか…ポケモンが性に合わなかったか…。

 でもチュートリアルっぽいところは終わっているし、これはこれで、面倒な手続きがないだけ、いいかな…それともポケバンクに集めて、自分が普段遊んでいる名前でプレイしようか、ちょっと悩もう。名前も、変な名前じゃなくて、普通の男の子の名前だったし、このままでも別に不都合はない。

 封入のポケモンカードもあったし(私は使わないけど)、2400円で買えてラッキーだった。
北米版でかなりポケモンは集めて、バンクにいれておいたから、このソフトはかなり短時間でさらっといけばいいよね。
 
これでポケモンウルトラサンまで、気分を盛り上げよう。
 

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる