FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

OG会

子どもが幼稚園の時には、お母さんの親睦用コーラス会というものがあった。
子供が幼稚園にやっとあがった…というお母さんたちは、習い事だとか、趣味だとかを追及する時間は、そのころまでほとんどないと言っていい。ともかく小さい子供というのは手がかかるし、ひとりで出かけるというのはなかなかに難しいことではあるし、お母さんの趣味にはお金なんてかけられない…というおうちは多い。

大体、おかあさんたちの人間関係というものも、滅多に会わない学生時代の友達…はみんな結婚出産転勤であちこちに散り、知り合いといえばもう、子供関連の「ママ友」だけ、という人もかなり多いので、人間関係を少しずつ作っていく機会=親睦目的で、お母さんたちの、おしゃべりのニーズを満たす=ストレスが減る、という効果も期待されているのであろう。

そんなわけで、お金のかからないクラブ活動というのが幼稚園に用意されていることがあるわけだ。近所の幼稚園には、絵を描くクラスがあるそうだし、バレーボールチームがあったりする幼稚園もある。

活動時間は、主に子供が幼稚園に行っている時間帯で、終了と同時にお子さんお迎え、幼稚園から一緒に帰るという、なんとも便利なことになっていることが多い。

3年間、お世話になったのが、コーラスクラブ。これのOB会をあつまってやる、というので出かけてきた。
私がお世話になっていたころの人達で、今も現役という数人は現役組の席、私が全然しらないOB組が10人ほど、それから、私と同時期にいた人が何人か。

お菓子を食べ、お茶を飲み、定番の歌を歌って、久しぶりに歌を歌ったな…と思ったところまでは、まあよかった。そのあと、どの歌が難しかったか、というような話もする。大体、音楽を趣味でやったことがない人でもバレーボールクラブじゃなきゃこっち(文化系がこれ、運動系がバレーボール)みたいな話になっているのだから、オタマジャクシが読めない人も入ってくる。

すると…耳コピで歌えるようにするしかないわけで、アルトとソプラノ2部合唱になると困難が生じてくる(特にアルト)。回数をこなして、覚えてなんとかするしかないわけだが、お母さんたちの中には、高校の時コーラス部だった!(それもコーラスで有名な学校)なんていう人も混ざっていたり、それこそ、音大出身の人がいたり。実力バラバラ、声の出具合ももちろんバラバラ。義務教育の音楽以来初めて、という人だって入っているはずだ。

音符が読めない人は、上手い人を頼りに、歌うわけだね…。で、私は、この人はうまかったねえ、と話題に出したわけだ。

するとね、みんなが、ああ、あのひと…というので、出してくる話が、お洋服と、靴と、カバンのブランドの話なんだね。
私には全然わからなかった。

いや、毎週会ってたのよ?練習は毎週あったんだからして。
同じ人間を見ているわけよ、でも、靴が、どこのヒールだったかなんて、ほんっとに気づいてないの。
みんな、みただけで靴のブランドがわかるんだ…。

お洋服も、どんな服を着ていた人だったかなあ、なんて全然覚えちゃいないわけよ。
そりゃ、ビキニとか、割烹着とか珍しいものを着ていれば、私も多分印象に残るだろうけど…。そんな珍しいものを着て幼稚園に来る人はいない。
そして、その人はとてもきれいにしていた、という話なんだけど、お母さん方ってほとんどの人がきれいに着飾っているようにしか、見えなかったしなあ。(私は例外)その人だけが特別、力を入れておしゃれをしていたかどうかが、見分けられていなかったらしい。

ただ、声の質がとても素晴らしいアルトだったことは覚えている。音楽的でよく響き、のびが良くて、出にくいはずの低音がとてもクリアだったし、オクターブ以上の跳躍が出てきても、絶対音程が揺れなかった。初見が早くて、調号を読むのが上手く、転調しても絶対大丈夫、私が初見でおたおたしている時も、合わせておけば絶対、間違えないで済む…という大変頼りになる人だったのだ。

わからなくなったら、その人の声を聴けば、回復出来るという、大勢でコーラスするときに実に、実に助かる人だった。

でもほんとーーーに、どんなお洋服だったかとか、靴だったかとか…全くおぼえてねえー。っていうか、コーラス部って、スリッパはいてたよね、練習室では。そりゃ靴なんて覚えてるわけない…んだけど、みんなはそのあとのお子さんお迎えとかの時の靴を見てるんだねえ。

 その人の声はいい声だった。本当に。頭に思い浮かべることが今も出来るほど印象深かった。中高とコーラスをやっていて、多分そのあとも歌っていたという話は聞いたことがあったからね…。

別に私が落ち込む必要はない気がするんだけど、でもなんだか話を聞いたりしたりするとき、普段使わない回路を使って、とてもくたびれた気がした。ひとりだけ、違う世界が見えている…のじゃないな、ええと、一人だけ、見えてないのか。

 こういうのって、自分に何かが欠けていることを思い知らされているような気がして。

ちょっとこう…。落ち込んでるんだなあ、うん。
 

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる