FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

トイレ掃除を考える

朝に5分だけするトイレ掃除…というのは割と毎朝出来るようになった。
一枚、トイレ掃除用の雑巾を用意して、それでトイレの便座からスタートして、手洗い、壁、床、便器の内外を雑巾の裏表を使って拭いておしまい、という感じで、愛読している【60歳までに断捨離】ブログのみどり子さんが、愛読なさっているという【ごんおばちゃまのブログ】で提唱されていたらしい。(元記事の場所がわからなかったが、一応どこから出たのかということははっきりしているのでリンクにしておいた)

 確かに簡単だし、毎日やっておけば今までよりはずっと、きれいになった。匂いも減った。水しか使ってないのに、大したもんだ、というのは思った
 使い捨てのトイレブラシで、1週間に1回ぐらい、薬剤付きでこすっておけば、もっといい感じ。

 でも、これがね?なんていうか、欲が出てくるというのかなあ。
 やっぱりほかの部屋とは匂いが違うんだな…。もちろん、トイレの手洗いのところにのせてある芳香剤の匂いもね、するのよ?するんだけど…トイレットペーパーが微妙に匂いが付いたものだったりすると、その匂いもするの。でも…。
 
 ひどいのは息子。「トイレってもっといい匂いにならないのかなあ」っていうのだよ。
 あのさ…そういうことはね?座って使用するぐらいの協力をしてくれてからいうものではないの?と私に言われ、夫にもたしなめられ、息子はごめんなさーい、とやることになったが、確かにどうにか、ならないのかな、これ、とは思った。

 日ごろ、あまり掃除していないところがある。それは、便器のふちの裏側。その裏側の、内側が見えない。
 酸性の洗剤がきくというので、一回だけ、時間をかけてサンポールとトイレットペーパーで頑張ってみたけれども、どうにも全部は取り切れていないみたい。 雑巾で、手が届くところだけ、拭くようにしていたら、2週間ぐらい経ったら茶色い汚れがつかなくなったので、物理の力でこすり落とせる分は減ったな…というのはわかった。
 
 尿石というものは、つまり…水道水のミネラル成分と、尿が反応して出来るものらしくて、アンモニア臭がする、ということはわかった。多分匂いの正体はこのあたりにありそう。

 でも…。これさー。めちゃくちゃ取れにくいし、裏側だし、見えないならそんなに使用していてもいやな気分しないしというぐらいの「清潔要求度」なので、あってもしょうがないかなあ、という気がしてきた。

 それと、もし、アンモニアが問題なのならよ?アンモニアって、常温で気体なんだよね?だから匂いがするんだもの。アンモニアって虫刺されとかに使ったことがあるけど、あれはビンを開けたままにしておいてはいけないのは、成分が揮発するからだったはず。だとしたら…。今より、くっついている分が増えなかったら、そのうち、現在固くなってくっついている分は、どこかで気体部分が全部蒸発するはずだよね?そしたら、匂いがなくなるか、薄くなるはず。
 永久に出続けるなにか…みたいなものは、匂いが出る仕組みからいっても、ありえない。

何が反応するにしろ、毎朝、どうこうなるまえに洗い落としておけば、いつかは匂いがもっと減るはず。
黒いのだか茶色いのだか、その古い汚れは取れないだろうけど、本気で見るのが難しい汚れで、実際落とそうと思っても、ある位置すらわからないという状態なんだから、匂いだけ、なくなればいいか…。

 長期戦になりそうだけど、これもやっぱり毎朝やっとけば、そのうち減ると思ってやるしかないな。
 まず、今の雑巾では、なんとも届きにくい。
 ネットでトイレのふちの裏を洗うブラシ、と検索して出てきた「マーナ ふち裏すっきりトイレブラシ ミニ」というのをゲット。これ、ケースつきなんだけど、ケースがトイレのタンクに吸盤でくっつくはずが、全然だめ。少なくともうちのには全然くっつかない。
 しょうがないので、うちのトイレブラシは水をきって、便器の後ろと、トイレタンクの間の隙間にのせておくことになった。ブラシはとても小さいので、ここに載せてしまうと全然見えない。(ケースは捨てた)ブラシだけのものも売っているので、そっちを試すのをおすすめ。

 このブラシに洗剤を付けてこすると、まだ、茶色い汚れが付く…ってことは、ちゃんと取れてるってことだよね。
 でも正味1分ぐらいしか、がんばらないので、5分の掃除が、ブラシを流して水切る時間含めても7分に増えただけなので、大丈夫、毎朝出来る。

4月から、毎日掃除をはじめて、2カ月。もう1カ月ぐらい、がんばってみる。
 ちなみに、すでに3日ぐらいで、ブラシにトイレ用の洗剤を吹き付けてから洗うからか、匂いは減った「ような」気がする。
 トイレ用の洗剤は、消臭効果もあると書いてあるので、そのせいだね。ミントの香りだって。手洗い場にのっかっている液体のおくだけ芳香剤も、ミントの香りなので、相乗効果でいいのかもしれない。この洗剤の香りと、芳香剤の香り、系統が同じの方がいいよねきっと。
 お花のにおいとか、柑橘系の匂いとか、混ぜない方がいいだろうな。

いろいろ調べると、この場所の掃除に苦労している人は多いみたい。
今度、便器を取り換えるときは、この裏部分が洗いやすくなってるのにしようっと(いつになるか、わからないけど)。

牛丼

それほど高い値段じゃない外食の牛丼。
デートで牛丼に連れていかれたら、怒って別れていい…という話があるぐらい、イマイチ扱いの牛丼だけれども、アメリカに住んでいたら、チェーン店の牛丼が、どんなに良く出来ているものなのか、わかる。

あの値段で、あの味、もしアメリカで住んでいたところのそばにチェーン店の牛丼が店を出したら、私は絶対食べに行っただろうし、ため息が出るほどおいしい…と思っただろう。ああいうものは、アメリカの外食産業にはない。自力で作るのも、薄切りの牛肉がない、というところからスタートせねばならない…というと、残りの材料の手に入りにくさは、尋常じゃないのは、なんとなくお分かりいただけるかと思う。

週末、夫と子供がプール施設に遊びに出かけることになった。この室内プール施設、大変に入場料がお高い。交通費も結構かかる。再入場が出来ないので、中のものを食べるしかなく、そして中の食べ物はあんまりおいしくなくて、高い。家族そろってレジャー、というのはする家が多いだろうが、私が出かけないだけで5000円からの節約になるとしたら…。
 小さいころは、ママも、パパも!と子供が言うので全員で出ていたが、小学校高学年になると、お父さんだけで大丈夫。私が行くと、ジュースとアイスは一気に買ってやらない、とかいうので、お父さんの方が人気だ。

 でも今日はちょっと、だるい感じがして、今から、夏バテ?といった風情。ちょっと置いて行かれる感じがする。
 「いいなあ」と、ふと言った私に、夫は気を使ってくれて、「今日は、全員でいく?」と聞いてくれたが、私がうらやましかったのは、昼ごはんを作らなくていい、ということがまず一番大きかった。

 「じゃあ、昼ごはん外で食べなよ、何がいい?」
 「牛丼、かなあ…」

それなら、これでいいね?と1000円札1枚、私に残して、バタバタと2人は出て行った。

 私…牛丼、食べたいのかなあ。

 いや、聞かれたときには確かに、牛丼屋さんの看板が頭に浮かんだ。チーズや肉が多いイタリアン食べる気はさらさらなかったし、麺類は昨日の夜にそうめん食べたところ。アツアツのラーメンや、カレーはこの体調ではそれほどそそらない。
 フレンチのレストランは、遠いし、うーん。バターとクリームの幻影が…。夏には今一つ。

 なぜ牛丼屋さんの看板だったんだろう。
 牛丼屋さんにいったら、私、何頼む?
 
どんぶりの小さいやつを頼んで、味噌汁と、お新香と…。それから、ショウガをちょっとどんぶりに載せて…。

あー。多分だけど、私は、漬物と、味噌汁と、しょうがで、ごはんが食べたかったんだ…。
牛は多分おまけ。

漬物は、うちで食べるのは私だけ。自分で漬けていないので、買ってくるしかないんだけど、漬物というのはおかずの1品にはならないし、野菜そのままより高いので節約していると買わない。

 とりあえず、お米を炊飯器に仕込んで、スーパーに買い物に行って、牛丼屋さんで出てくるような白菜漬けを買ってきた。
 夜に飲む味噌汁を1杯分増量して作成。

ついでに、冷蔵庫から納豆出して、納豆、味噌汁、漬物、それから炊き立てのご飯。

 おいしかった。体力ない時はこういうものがいい…。納豆の代わりに豆腐でもいいかな。
 牛丼食べるより安上がりだったしね…。千円の残りは夕飯のおかずの足しにしたので、刺身を買っておいた。今日の夕飯が一品増えて大変ゴージャスに!(お釣り、返せって言われないと思う)

 自分が本当に食べたいものは何か。
 こういうことは、多分、もっと頻繁に起こっているのだと思う。

自分がしたいことは、何なのか。
自分が本当にほしいものは何か。

パッと思いついたもの、世間にわかりやすいもの、大勢に人気があるもの。
それがいい時もある。でも、実は、考えてみると、もっと簡単に、違う方法で実現できるものだったりしないか。
自分の満足は、どこからもたらされるのか…ということを、考えるのって難しいと思う。

いつでも、わかりやすいからという理由で、「いつもの」を選ぶのは、人生の手間を省くのに便利だからそうするんだけど、手間を省くことを時々やめたら、「いつもの」「いつもの2」「いつもの3」みたいに、何種類か作っておけるのではないだろうか。

年齢を重ねて、どうしても同じものばかり選びがちになってきていると思う。
違うものに、手を出そう。 それが、気に食わなかったら面白がろう。
知らないメニューを食べるぐらいのことにしても、たとえそれが100円、500円程度のことでも。

何をするのがいいかな…。手始めに、次に漬物を買う時は、食べたことがないものにしよう、うん。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ひょー。ふだんつかっているパソコンの電源が入らなくなった。
これは2台目のパソコンから追記中。いくつか書いてあった文章もあったのになあ…まあしょうがないけど。
一応しばらく自動更新しますので、毎朝読みに来てください。
ですが、訪問、コメント返しは遅れるかもしれないです。

黄金桃は本当にあったんだ。

黄金の桃。
これを読んだとき、「あー、あったなあ」と思う人は、多分、「モンスターファーム」というゲームを知っている人だと思う。
プレイステーション(1、2、3までか?)で5作ぐらい、DSで2本か3本、パズルゲームがゲームボーイに1本あったかな?カードゲームもあったはず。

私がものすごく一生懸命プレイしたのは、モンスターファーム1と2。
このゲームは、ゲームの途中でプレイステーションのふたを開けて、手持ちのCDを入れると、その「円盤石が再生」されて、モンスターが出てくるというのが売り。(だから、PSPのクラシックダウンロード版ではこれが使えず、ほとんど遊べない)タイアップしたCDからは珍しいモンスターが出るし、プレイステーションのディスクも使えたので、それはもう…。「電車でGO」のディスクからは、電車そっくりの子が生まれた。「夜空のムコウ」のCDからは、夜空の柄のモンスターが生まれた。

 家にある数百枚のCDとゲームディスクを全部調べる熱の入れようで、ゲーム側で仕込んであるネタが多く、結局中古屋をあさってCDを探すのが珍しいモンスターをそろえるのに一番早いので、私は聞きもしないCDを何枚も買った。オークションで競り落とす、顔も知らないアイドルグループのCD。でも、このモンスターが出るのは、そのCDだけ…みたいなパターンが多かった。

 そして、強いモンスターを育成して、大会に勝ち抜く。

だが、モンスターには寿命がある。寿命になると、死んでしまうわけだ。
どんどん強いモンスターを育てないといけないのだが、1度に育成出来るモンスターの数には制限がある。
 そして、育成すると強くなる…んだけど、寿命が迫ってくると強くならなくなるので、なかなかこれ!という強さになってくれない。

そんな時、使うのが黄金桃。これはごくまれに探検に出したモンスターが拾ってくるものだった。これをモンスターに食べさせると1年寿命が延びる。これで、寿命を延ばしながら育成していくのが王道だった。
 ロードとセーブを繰り返して、これをモンスターが拾ってきてくれるまでがんばったものだった。それも、探検するモンスターが賢くないと拾ってこないので、探検用モンスターの育成までしないといけなかった。何百時間遊んだだろう。

 今回この日記を書いたのは、私は今日、「黄金桃」のキャンディを見たから。
老舗のキャンディメーカー、「黄金糖」のキャンディで、こっちのキャンディも、「おうごんとう」って、しゃれか!
ちょっとカロリーオフらしい。

あんまりハードキャンディを食べないのだけれど、「黄金桃」という桃がゲーム内でなく、リアルに存在することを今日初めて知ったので、つい、買ってしまった。

 味は、かなりおいしいと思う。少なくとも108円で一袋、買えるキャンディにしてはおいしいというか、シュガーレスな割においしいというか…桃の風味もちゃんとある。
  
 もう一袋、買ってもいいな…。と思った。これと同じぐらい、フルーツの味がしっかりしている飴が何種類か入っている袋ならもっとうれしいのにな。

原因不明のPC故障

昨日のブログで「電源が入らなくなった」と書いたパソコン、さっきやってみたら、電源が当たり前のように入った。

実はこれ、2度目。パソコンが勝手にスリープした後、充電ケーブルをつないでも充電ランプがともらなくなり、電源もはいらなくなって、何にもできなくなる。

前回は、そのまま修理に出したのだが、修理先で「問題が再現しない」つまり、修理の人が電源を入れようとしたら普通に電源が入ってしまい、どこが壊れているのか不明ですよ、と返ってきた。今回も、24時間置いておいてから、電源ケーブルをつなぐと、普通に充電ランプが点灯。そして普通にたちあがった。

こんなことだろうと思ったよ…。
原因不明。といっても、多分電源周りが不安定になっているということだろうなあ、とは思う。こういうのを修理に出すと「部品乗せ換え」になることが多い。このパソコンも、もう、3-4年は使用しているはず。2代目のパソコンはもっと古い(10年もの)ので、それよりは新しいけれど…。

 マックブックエアの13インチなんだけど、そろそろ買い替えかなあ…。突然動かなくなるパソコンというのは、やっぱりストレス。だって、さっきまで普通に動いた…と思っているものが電源も入らなくなるんだから。

 PCは、夫に頼んで買う。小遣いで買うにはあまりにも高いし(私の小遣いは1カ月1万円だ)、うちではPCは必需品扱いなので、「壊れたら買う」ことになっている。
最新のコアi7なんて言わないから、i5ぐらいのがいいなあ…そのぐらい新しければ、結構持つだろうし…と思ったけど、よく考えたら、このぐらいスペックあったら、まあ、長持ちだろう、と思って買った今使っているこれも、つまり電源回りが5年前後でイカれた、ということを考えると割と安いもので、3年ぐらい持たせるつもり程度でいいのかもしれない。

新しいパソコン…。ちょっとわくわくするなあ。ネットで見た、赤いノートパソコンとかどうだろう。夫は、「そこでなぜ、色?」と冷たい。
cpuとメモリ量と、ディスクの容量がある程度同じなら、どのパソコンがいいとか、わかりにくいんだよ…。決め手が色ぐらいしかないんだってば…。

 買うのは多分通販だから、今度パソコンを売っている店にいって、キーボードのタッチも確かめた方がいいかなあ、と思っていたら夫が、「わかりやすいだろうから、同じマックブックエアにする?」と聞いてきた。

 うーん。全く同じPC?使いやすいだろうけど、せっかく新しいのにするのなら、ちょっとは、性能が上がった方がいい気がする。

« Prev|Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる