FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

チーズクラッカー(アメリカの)。

アメリカでは大変にポピュラーなスナックである「チーズクラッカー」。スーパーのプライベートブランドもあるが、有名なのは「Gold fish」「CheezIt」だと思う。このゴールドフィッシュというのは、ちいさい魚の形をしていて、子供のおやつに出すことが多く、位置づけとしては、日本の「かっぱえびせん」といったところ?これのスーパーのプライベートブランドは、形が「ぺんぎん」だったりとかして。「かわいい形」なのも売りらしい。

チーズイットのほうは、どちらかというと「おつまみ」寄り?それでビールを飲む人も多いらしいし、チーズっぽさが強くて、チーズパウダーがかかっていることもある。種類も、同じチーズイット、という名前でも、Chedder, White_chedder, Provolone, Colby, Chedder-Jack, Baby-Swiss, PepperJack, Mozzarella, Italian_Four_Cheese, Hot_and_Spicy…とチーズの味の違いだけで10種類ある。そこに、クラッカーが全粒粉のと、脂肪分控えめがオリジナルチェダーとホワイトチェダーの2種類、クラッカーがギザギザになったのと、大型化したもの、それから、「スクラブル」のゲームのコマのように、アルファベットが刻まれた子供用と、今はスターウォーズバージョンが…。売り場がずらっとこれ!になっているのは、なかなかにすごい。

割と、チーズ味クラッカーとして美味しいので、おせんべいが食べられない今、時々買っていたんだけど、大体ひと箱が270グラムとか入っている(レギュラーサイズ。ファミリーサイズはもっと大きい)一度買ったらなかなかなくならない。

アメリカは日本よりはずっと、湿度が低いので、日本でよりは、とっておけるのだけど、やっぱり湿気てくる。でも、捨てるのはもったいないので、オーブンをあっためて、ガラガラと鉄板にあけて、160度位で軽く、焼いてみた。

…すごくおいしいかも。カリカリで、香ばしくて。そしてまた、袋に入れておいたら、とっておける。

と思ったら、これを、再現したバージョンがあった。名付けて、「Extra Toasty」。香ばしくて、カリカリで、そして箱に最初っからその状態で入っている(笑)。オリジナルが「サクサク」だとしたら、それよりもっと「パリパリ」か「カリカリ」だけど、これもちょっとオーブンであっためたら(焼くほど温度は高くなかった)、焼き直したのと、とても似ていた。

…これはおいしいから、オリジナルよりも余らないかも?夫は、ビールにぴったり♪と喜んでいたし、子供も、カリカリしておいしい、と半カップぐらい、すぐ食べてしまった。あられとか、おかきに似てるかな。チーズイットには、もちろん、【オフィシャルサイト】だってある。見ていたら、ほかのもの、例えばプレッツェルとか、クルトンとかと混ぜた「スナックパック」もあるらしい。家のオーブンで軽くあっためてから、食べたらすごくおいしそう…。

まず、このクラッカー消費してから、考えよう。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    07 | 2016/08 | 09
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる