FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

コメをとぐザル(アメリカ編)

アメリカでお米をとぐ時に、ザルが使いたい。こう思った時、探すのは案外大変だ。
colandarと言われる奴は、あるが、これが、ものによっては、穴が案外大きくて、コメが落ちてしまう。
strainerという名前になってるやつは、要は茶こし…の役割が出来るものはみんなこの名前で、直径15センチぐらいのものを買えば、用途は果たせるけれども、これが品質がいろいろ。

今回は、どうせ一年、と思って安い奴を買ったら、網がさびた。ナイロンメッシュのもののほうがよかったなあ…。へなへなして使いづらいけどー。夫は「ステンレス」とか書いてあるやつ買えば?といったが、そういうものは遠くの店に買いに行って、7ドルぐらい出さないといけないのだ。近くの店のやつがつまりこのさびたやつなんだからね…。いまいち、彼は問題点がわかってない。
そう。私はそういう店に行くとなったら、彼に運転してもらって、遠くのスーパー(所要時間、ハイウェイに途中でのって30分)につれていってもらわないといけないのだ。

野菜をゆでて、お湯を捨てるときに使うコランダーはどっちにしろ1つは必要だったので買ったけれど、スーパーマーケットで適当なやつを買った。2ドルぐらいのプラスチック。もちろん、縦長の穴が開いているので、米なんか洗おうものなら、だだもれになるのは目に見えている。

もちろん、1000円出したら、どこかにある…けれど、ここで絶対、1000円出したくないのが主婦というものであって。

…と考えながら近所のスーパー(所要時間、アパートのドアから店まで5分)大きい買い物カートを押して食料品を買っていたら、なんか、プラスチックのざるが、展示状態で、4種類ぐらいの色と、2種類のかたちのがおいてある箱が、果物売り場にあった。なんじゃこれは。

あーーー。わかった。プラスチックのパックにはいった、ラズベリーとか、ブルーベリーとか、ブラックベリーとかを、このザルに移して、水道で洗い、そのままテーブルに出しましょう!というコンセプトの商品だ。大きいストロベリーのパックはたぶん無理だけど、標準的なその他のベリー類なら、確かにピッタリのサイズ。丸と、四角があった。色は、赤、オレンジ、黄色、緑。

そして、水が落ちる穴が、とても小さかった。おおおっ。2合ぐらいまでなら、米を洗うのにぴったり!!2ドル。
オッケー。これ買うー。果物売り場に、ザルがあるとか、思わないよなあ…。盲点だった。

アメリカでコメをとぐ時のザルは、果物売り場にある。それも、夏、ベリーのシーズンが始まる頃に。侮るなかれ、こんなばかばかしいような情報でも、ネットで検索するとひっかかる。アメリカに、住むことになった留学生が、検索しないとも限んないよねえ…とふと思ったので、これを書いておく。

日本人が当たり前に、安くで手に入れている素敵な商品が、ほかの国にあるとは、限らない。ああ、日本の百均だったら、小さめのステンレスのざるなんか、100円で買えるのになあ…。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    04 | 2016/05 | 06
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる