FC2ブログ

毎日更新!LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

あつまれどうぶつの森 プレイ日記(1)

あつまれどうぶつの森、プレイし始めて大体この日記を書いている時点で1か月半。
 最初はまずは家を大きくするのだけで必死で、お金をためて家を拡張。
 そのあと、花を交配して珍しい花を作って、そのあと村を整備…し始めたんだけれど、これがスローペースで進まない。

 川の河口部分、海へとつながる部分は最初の設定から移動できないが、3段ある土地が、基本ひな壇のようになっているのを下の段を広くするとか、上の段を狭くするとか…というようなことはできるし、川が流れる経路も変えられることになっている。

 岸を削ったり、滝を作ったり、というようなことが出来るのだけれど、これがね。
 最初のころ、すべての土地にアクセスするために、高いところに上るため付けた階段とか、川を渡るためにかけた橋とかが撤去できるのは1日に1つだけ。
 
 住民さんのおうちも、場所が開いているところに適当に配置したんだけれど、それが移転できるのも1日1つだけ。
 そんなわけで、橋や、坂、階段を撤去しながら、宅地を造成して…というといい感じに聞こえるけれども、最低限の平らな土地を作って、ぎちぎちに住民さんの家を並べて詰めて邪魔にならないようにするところまでいくのに10日かかる計算。

 そして家を一軒移築するのに5万かかる。その5万をクラフトでかせぐのに、材料取りが必要で…と、風が吹いたら桶屋が儲かるぐらいの遠回りになっているから、毎日じわじわプレイして、空いた場所に木をどけて…

 やっぱりYouTubeで村とかを素早く改造している人は、日付を進めたり戻したりしながら進んでいるんだろうなあ。1日進めれば撤去が完了とか移転が完了するのだもの、早いよね。
 
 でも、こだわりとして時間を進めるのも戻すのもなしでプレイすることに決めているので不自由は承知の上。細かいところはともかく、おおざっぱな場所だけでも、と削ったり盛ったり、削ったり盛ったり…。

 時間泥棒なゲームだと思う。はっ!と気づくと花を植え替えているだけで夕飯作る時間がきていたりする。
 最初っからやり直したいなあ…と思うことも。

 河口が埋められないことがわかっていたら、こういう配置よりはこう…とか、全部川を掘りなおすのが面倒だし、やっぱりこういう形の方がよかったか、とか思わないでもないけれど、一番最初の不便さのことを思えばせっかくここまでやったのにと思うと最初からは嫌だし。

 水路のようにまっすぐ、川を掘っちゃうのでいいかなあ、もう。そうすると川の位置は大体決まってくるし…
 とか考えていると、やっぱりコロナがいろいろ、みたいなことを考えているよりはずっとましな気がする。河原でちょうちょをみては、「早っ」とか(ゲームのより速度がはやい。とても私が捕れるとは思えない。ゲーム内では何とか捕れるけど)、今目の前を横切ったのはカラスアゲハ…(2400ベル)とか考えていると楽しい。

 今悩んでいるのは、お店や公共施設の向きが決まっているところ。配置が決まってきてしまうのだよね、そうなると。
 どこに配置したら買い物がしやすいか、動かせない施設との並び方とか、街路を切るか、とか。
 ほかの人の村を見ると、うわあやりたい!ってなるけど、そうできるまでの前準備が長くかかるんだよね。
 
 結局今あるものを生かしてやらないとあまりにも進まなさすぎる…となると、どこかで見たような、そんなに便利でもなく、思い付きで並べてみましたみたいなのになりがち。
 そんな話を息子としていたら夫が「このゲームはゆっくりやるゲームだから、全部一度の進まない方がいいんでは」と言い出した。わかってるんだよ、そんなこと!

 途中でやることがなくなるんだよね、このゲーム。お金をためて、アイテムを集めきり、家を最大化させ、インテリアに凝って、さて、ってなったらやることが突然切れて終了になりやすい。
 それを考えるなら、なるべく楽しさが長続きするように、という意見もわからんでもない。ないけど、一番楽しいのは「初期」なので、その時にぐわーーーっと遊びきる方が…いいのかなあ。

 主義の差だと思うけれど、どっちがいいか悩むところ。
 図鑑を集めきったとき、割と場所的に邪魔になるのが美術館なので、美術館は山のてっぺんに移築した。
 こういう、観光地の山の上に美術館って時々あるよね?

 そして隣に公園つくって、観光地にあるお金入れる望遠鏡と、ジュースの自販機をおいてみた。
 自然豊かな環境に、自販機…というのは批判もあるのもわかっているけれど、観光地っぽさが出る。どっちがいいかなあ、理想に近いのか現実に近いのか。
 
 キャンプ場を博物館と反対側の山のてっぺんに配置して…こっちを削ってあっちを削ってーーっ。
 スイッチとtwitterを連携して写真をパソコンに持ってくる方法があるみたいなので、近いうちにブログにも写真を載せたいな。
 


« ホットケーキの粉なしでホットケーキを焼く|Top|時計の丸洗い »

コメント

まこさ〜ん、やったことのない私には絵が浮かびませんが
最初が大変で、でも一番楽しい部分なんだってことは理解できました。
NINTENDO Switchが手に入らない今、「あつ森」は憧れですが
実は10日ほど前からスマホで「ポケ森」を始めました〜!
これも本当に時間泥棒です。
ピヨ子と一緒にやりたいと思ったのですが考え直しました。
こりゃスマホを奪い取られて返してもらえなくなりそう。
なので当分私だけこっそり遊ぶことにしました。
なるべく1日30分以内にしようと自分を律しています(笑)

さとちんさんへ

クラフト系ですよね、材料集めとか。
あれは任天堂アカウントを登録して、「プラチナポイント」をためると、(注:毎週ログインするとか、メールを登録するとかで貯まります、無料ですね)、ポケ森の有料チケットに交換できるのでお勧めです。
 コツコツおつかいをして仲良くなって、材料集めて作って…。
 クラフトが好きな人がはまるゲームだと思います。
 スイッチが手に入ったら、その時にはうちの村に遊びに来てくださいね。フルーツが全種類そろってますから、持って帰れますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる