LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

財布落とした。

お昼にスーパーへ買い物に行き・・・・。三時ごろ、息子がアイスクリームが食べたいというので、買いに行くお金を渡そうと思ったら、財布がない。

ないったらない。大体こういう時は、家の中で、シャワーを浴びるとき服を脱いだり、上着のポケットに入っていたりすることが多いのだが、探し回ってもない。

…これは、落としたか、すられたか、なんかだな…という感じなので、クレジットカードを止める(2枚)。
銀行のATMのカードも。とりあえず、調べてみたところ不正利用はなさそうだった。

利用履歴とかがすぐネットで見られるのはいいね。

クレジットカードを止める手続きをしていたら、クレカの窓口の人が、警察に届けておいてください、というので、そうだった、それもあったなあ、ということで、警察へ。

近所のスーパーから家までの間のどこかか、スーパーで紛失したことを告げる。
正直、お金はほとんど入っていないはず。非常用1000円札1枚と、あとは、この日の分の買い物のおつり…ということは小銭のみ。それも500円以下。
何が入っていたか、という質問に、かなり正確にさっさと答えることが出来たのは、つまりこないだ断捨離して、中身を減らしたからだったりする。

はあ…クレジットカードは、20年以上同じ番号を使っていたのに、これで番号変更になってしまった。
番号を覚えていて入力出来るので便利だったのになあ。しょうがない、新しいのも覚えるしか。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
…とこういうことを書いて、一晩過ぎて、朝からスーパーのポイントカードを再発行にいくと、ポイントがちゃんと移行されるというので大喜び。てっきり全部パーになると思っていたよ…。

 それから、財布を買うとしたら、ポケットに入れるのは落としやすいから、やめようかな…と財布を選んでいるとき、見慣れない番号から電話があった。

 警察で、なんと、財布が届いたという。

おおおぅ。無事手元に戻った。カードはハサミを入れて、全部始末したけど(もう全部手続きが終わっていて、古い方は全部使用不可になったから)、財布を新しく買うお金はかからなくなったし、1000円+小銭も戻ってきた。親切な人が届けてくれたんだね。
警察の人の話によると、道に落ちてたらしい。

もしかしたら戻ってくるかもしれないけど…とは思ったけど、、現金まで戻ってくるとは思わなかった。さすが日本。
アメリカだったら落としたものなんか、まず戻ってこない。現金どころか、財布だってカードだって戻ってこないだろうなあ。

財布に、鈴でもつけようかな。あとは、ポケットにつっこんだときはもっと気を付けないとね。カバンを持ち歩くことにしたほうがいいかもしれない。
スポンサーサイト

ドラクエ11は、買いか(中年向け)

スーパーファミコンが…いや、ファミコンが、まだ現役でスーパーマリオみたいなアクションゲームが多かったその時代、反射神経なしで遊べるドラクエとFFはそれまでゲームに興味がなかった…というか、あってもうまくプレイ出来なかった人を取り込むのに成功した。

ストーリーを追い、まるで映画のように冒険を自分の体験として味わうことができるジャンル、つまり「役を自分でやる」ゲームってことで、ロール(役割)プレイング(演じる)ゲーム、略してR-P-Gなんですよ、という説明がいるぐらいには、当時はこの言葉の認知度は低かった。
 一応、RPGをボードゲーム(さいころと、コマと、ボードでやる、アナログの)で遊ぶというのはあったのだけれども、かなりマイナーで、ゲームのセットも高いし、大体外国のものがほとんど(つまり英語の)という状態。

 今はテレビゲームと区別するためにTRPG(テーブルトークRPG)と呼ばれているが、ゲームマスターと言われる進行役は、シナリオを円滑に進め、なおかつ不測の事態に対応できなければいけないので、遊べるのは中学生ぐらいからだろうか。おまけに、本格プレイをやる人は、言葉遣いを変えたりするような演技をするので、これが気恥ずかしい…というので、シャイな日本人には敷居が高く、正直かなりマニア向け。

 実は私にもTRPGを遊ぶ友達がいたのだけれど、「ファミコンのRPGは一人でも遊べるんだ、すごいぞ」というのがまず、話題になった。シナリオを用意し、場所とテーブルと道具と、それから人数をゲームマスター含めて、4人ぐらい集めるとなると、これはなかなか大変だものね。

 そんなわけで、私は最初、FFの1+2のソフトを買って遊び始めて…。難しさに挫折した。
 そのあと、多分こっちのほうが簡単だ、といわれた、スーファミ版のFF5を。(確かにこれはクリアできた)そのあと、遊んだのがドラクエの3、というわけだ。

 コツがわかってきたら、FFの1、2とか、ドラクエの1、2あたりの「難易度がちょっと高め」のソフトも遊べるようになった。

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
そんな昔のことが、頭に浮かんでくるぐらい、ドラクエ11は懐かしい感じがするソフトだと思う。
新作なのに、なつかしいなんて、変だと思うけれど、でもそう。

ドラクエ7の、過去と現在を行き来する石板の面倒くささもなければ、8の3Dもない、9のイラだつ案内役もいない。
3DS版限定だけれども、なんていうか例えるとするなら

20年、読まなかった本「ドラゴンクエスト3」を再び開いたら、中身が変わっていた…。鮮やかな世界が自分の前にもう一度現れ、わくわくするような冒険が、もう一度、楽しめるのが、わかった、そういう気分

自分が一番好きだと思っている本を思い浮かべて…。その本を1回目に読んだ時のことを思い出してほしい。
わくわくして、次がどうなるんだろう、と楽しみにして、読み終えるまで置けないような本。
その本を未読で、これからまっさらな状態で楽しめる人のことを、うらやましいと思ったことは、あるだろうか。(私はある)
 それが、実現するとしたら。ストーリーをすっかり忘れて、また新しく読めるとしたら?(大好きな本だと、ストーリーは忘れないから、これは不可能ではあるけれども)そうしたら、もう一度読みたいよね。
 ゲーム版の「それ」が実現したのが、このドラクエ11、スーファミのころのドラクエが大好きだった人が、その楽しさをまた、全く新しく味わえるように作ってあると思う。

転職はないらしいし、モンスターを仲間にして戦うのもないっぽいんだけど、でも…。ドラクエの、芯だけ抜いて、新しい世界にはめこんだみたいな…。

 正しく、シリーズものだと思う。この世界には、これがあるから、いいんだよねえ…とか、これがあるから、ドラクエなんだよねえ…とか、そういうものだけを、取り出して詰め込んだ、正調、ドラクエ、少なくとも、ファミコンか、スーファミで6までのドラクエを楽しく遊んだことがある人なら、絶対買い。

まあ、私が特にドラクエ3が大好きというのもあると思うので、そのあたりは割引きというところだけど。
PS4版に関しては遊んでいないので請け合えないが、3DS版に限っていえば、おすすめだ。

 もちろん、イベントとか、ボス戦のグラフィックはPS4とか3DSでも、3D版のほうがきれいだろうな、と思ったのはある。(3Dに切り替えてみるほどでもない、というか、切り替えるのを忘れる)でも…。グラフィックなんて、ファミコンのあれでも、ローラ姫はかわいく、勇者はかっこよく思えるというのは、小説の中の人たちが絵なんかなくてもかわいくかっこよく見えるのと同じ、想像力の問題だもんねえ。

 雰囲気が出ればいいのよ、雰囲気が出れば。

一言でいうなら「あの楽しさをもう一度」。
ドラゴラムは、ないのかな…。と思いながら、スライム狩りをしたり、小さなメダルを集めている今日のドラクエでした。

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる