LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

大根のタレ

父は家庭菜園をやっている。いや、「家庭」菜園というにはあまりにも広い面積をたがやしていて、どっちかというと「自給自足用畑仕事」といってもいいぐらい、大規模。なんでもかんでも、植わっている。一年を通じて、作っているもののバラエティといったら。ついでに、派手な花も育てているし、あずき、小麦、大豆もあって、大豆は臼できなこにするという凝りようだ。

もともと、父の実家は農家だった…というのも大きいのだろう。趣味で読む雑誌は、農業の専門誌で、肥料や苗の研究にも余念がない。キノコ類と、もやしをのぞけば、近所の八百屋で買えるものは、大概あると思っていい。ただ、温室はやっていないので、その季節には、この種類の野菜しかない…という決まりがある。

 そんなわけで、野菜は旬のシーズンに、山ほど取れて…そしてそれしかないということになるので、自力で消費するだけでなく、誰かにもらってもらわないともうどうにもこうにもならない。
 今、どっさり取れて余りがちなのは、大根。冬大根でなく、夏大根で、切り干し大根を作るほど余っているので、私が一週間に一度、行くたびに大根をくれる。

 それも、八百屋で売っているのより、長くて巨大なやつを。大根は薄味のダシで煮て、冷やしたのは案外好評なのはいいのだが、1本の1/3も使えば十分…。この前、大根おろしを冷しゃぶにかけて出したら、「辛い…」と不評だった。

 うむ…。熱をかけたら、多分辛くなくなるよね?というわけで、フードプロセッサで大根を半分ぐらい、大根おろしにして、ざるに入れて、ちょっと水を切り、冷蔵庫にあった、ちょっと古いかもしれない…というポン酢で、大根おろし+ポン酢ミックスにして、火にかけてみた。

 ごま油もちょっといれて…味が薄かったのでしょうゆもたして、へらで混ぜながらぐつぐつさせる。
 十分、煮立っただろう…というところで味見をしたら大根の辛味がなくなっている。オッケー―――!市販の「大根おろしドレッシング」の大根おろしスペシャル…という感じに仕上がった。

 なるほど…そうなるにきまってるよね…。市販のドレッシングはどれだって、自力で混ぜて作れるはずなんだからねえ。
微妙に賞味期限が気になったポン酢だけど、一度煮れば、平気だよねきっと!
 それと、味が市販のドレッシングよりは、薄いので、たっぷりかけてもおいしいだろうし。
数日で使い切ればいいだろうし、一部冷凍したっていいもんね?

 こういうのを手作りすると、ゆでただけのものにかけても、手抜きをした、という気がしないのはうれしい。

残りの1本は、どうしようかなあ…。

 
スポンサーサイト

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる