LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

子どものころに済ませた方がいいこと

 最近、息子が箱入りのソーセージをほしがらなくなった。
一年生の時には、4本入りの箱入りソーセージを買ってやると大喜びしたものだ。
ほしいのは多分、ソーセージでなく、シールだったのだけれども。
 ポケモンパンも、大好きだった。でも、今なんか、「いる?」と聞くと、「もーー!おかーさん!」と照れていやがる。

でも、まだそうめんのピンクのとか、緑のが入っているのは入っていないのより喜ぶ。

「ほねほねザウルス」という食玩も、一時はお年玉代わりにとか、誕生日プレゼントになるぐらい、大好きだったのだけれど、もう今はほしがらなくなった。

 ソーセージに、焼き印で模様が付いたのも、「どっちでもいい」ぐらいになった。小学校低学年の時とか、幼稚園の時は、「これがいい」とほしがったのだけれど。

 買ってやってよかったな、と思う。私の親は、こういうものが本当に嫌いだった。
 合成着色料が入っているものを、必死で排除していたし、洗剤も、「粉せっけん」でないとだめ、体に悪い、というような、かなり極端にそういうものに気を使う人だったと言っていい。

 ピンクの桜でんぶ、黄色いたくあん、赤い福神漬け、柴漬け、色付きのそうめん、赤いウィンナー。
このあたりが全部アウト。もちろん、常温保存のウィンナーなんて毒物扱いで、給食にそれが出た時、私がどんなに感動したか…。
 食玩なんていうものは、お金の無駄(まあ、これはわかる)、駄菓子も、全面禁止だった。

 だから、なんだろうか。私は今でも、駄菓子が好きだ。
 焼き印つきのウィンナーも高野豆腐も、実は喜んで買った。「ねるねるねるね」なんか、息子と私のどっちが喜んでいるかわからないぐらいだった。
 ラーメンのスナックも、ぱふぱふしたコーンスナックも、ソース味のあられも、どのぐらい魚介類が入っているのかわからないフライも…。あと、小さいドーナッツとか、チョコの入ったマシュマロとか、シュワシュワ泡が出るラムネとか…。

 姉も、私も、こういうものが大人になっても食べたいのが残っている他、姉は2人の息子に、がちゃぽんを時々やらせた理由を「小さいころ、全然させてもらえなくて、いつか…と思っていたから」と語っていたし、粉せっけんで、真っ白のものを洗うと、今のは知らないが、昔のは蛍光増白剤が入っている合成洗剤にはもちろんかなわなくて、何年か着続けているようなものの時は、並ぶと自分のだけ、黄ばんでいるというようなことになったのが気になった…という話題は、盛り上がった。

 カップ麺が素晴らしいものに思えるというのも、姉と私共通だ。
 カップ焼きそばなんか、社会人になるまで食べたことがなかった。

 これ、買う?と指さした箱入りウィンナーを、「ううん、いらなーい」と断った息子をみて、やっぱり、子供のころに、こういうものは食べておいた方がいいんだなあ…と思った。

 駄菓子も、食玩も。多分カラーのそうめんも、ほしがらなくなる日が来る。
 ねるねるねるねも、「えー、いらないよー(笑)」という日が来るだろう。
 
 体に悪いという人もいるけれども、時々、ちょっとだけなら、いいかなあ、と思うのだ。
 禁止されたら、初めて食べた後にやめられなくなるから。

 ねるねるねるねの2色のを、一緒に作った午後。おぼえておこう。
スポンサーサイト

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる