LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

広報委員のお仕事

広報委員をやることになって、数カ月。最初は何もわからなかったが、連絡が来るようになり、何をやったらいいか、過去の例がわかるようになり…と大体、どういうものなのかわかるようになってきた。

 学校だよりを年に数回作って出す、ということだけはわかっていたのだけれども、「へーーー」となったのが、市内の小中学校で作っている学校便りを交換することだった。つまり、うちの学校で作った学校だよりは、市内の小中学校の広報委員さんと、教育委員会へ、配られる…ということだった。

 えー。ほかの学校のも、見たいってことなのかねえ。

そして、学校だよりを、協力して作ればいいだけ…なんだと思っていたのだけれども、「学校だよりを作るコツを伝授します」という講演会も聞きに行かなくてはならないということだった。毎年、こういう題目で講演会をやってくれる人があるらしい。

 まあ、そういうコツを知っているどころか、大概全員初めて、という状態で学校だよりを発行せねばならないのであるから、聞きに行くのは悪いアイディアではないだろう、ということで全員参加となった。

 見本をもらい、どんな工夫があるかというレクチャーがあって、つまり学校の授業みたいだったので面白かったけれど、一つだけ、広報の存在全否定だなあ…と思ったことがあった。

 学校だよりは、「なぜ読まれないか」というアンケートを取ったらしいのだけれど、「売っている新聞と同じように字ばっかりで読む気にならない」とか…。そんなこと言われたってねえ?写真集でも出せというのか。
 これ以上字を少なくしたら、夏休みの絵日記かというような状態になるのではないかと思う。

 最近活字離れが進んでいるというけれど、本当なんだねえ。これはやっぱり、スマホのように1行の行数を減らし、行間をあけて、カナを使って白っぽくするといいとか、そういう話だったのだけれども。

 私のブログも、字がみっちり詰まっているから、「字が多すぎて読む気が起こらない」とか思われていそうだ。
スポンサーサイト

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる