LuckyDuckyDiary

いらっしゃいませ。毎朝6時には更新します。さっくり読んでいってください。コメントくださった方はリンクさせてください、相互リンク歓迎、リンクがダメな方は連絡お願いします。

ピンボール実機の旅

ピンボール、それも家庭用ゲーム機でないものを「実機」と呼ぶことがある。
つまり、今の時代、ピンボールというのは大体パソコンゲームが多いので、パソコンゲームではないものをそう呼ぶわけだ。

70年代とか80年代の、古くからあって、そうなるともちろん、当時のピンボール台というのは、エレメカ。動く部品も多いし、物理作用を利用して動くゲーム機なので、ゴムに当たって跳ね返るとか、穴に落ちるとか、バネで打ち出されるとか、そういう「機械的」な動きをするので、とても壊れやすいし、メンテナンスが大変。基盤さえこわれなければ、コントローラ部の部品取替えだけで終わってしまうコンピュータが入ったアーケードゲームとはものが違うので、壊れて廃棄になるケースも多く、あんまり古いものは残っていないし、新しいものもゲームセンターには敬遠されがち。

…というわけで、滅多なことで実機を打つ機会がなかったのだけれど、アメリカ滞在中にネットで、ピンボールがどっさりおいてあるところが大阪にある、という話を読んだ。
 絶対帰国したら行こうと思って、おこづかいをとっておいたのだけれど、今日、ついに出かけることに。

 朝早くから出発して、新大阪へ。新大阪から地下鉄に乗り換えて、心斎橋へ。
 地下鉄、といいながら全行程地上を走ってたけど…。

 BIG STEP SILVER BALL PLANETという場所。すごかった。本当にいっぱいあった。ピンボールシミュレーターでしか見たことがないものも、版権物で全然そういうゲームにでてこないものも、そして全く見たことないものがどっさり。

 

噂だけ聞いたことがあった「BANZAI RUN」。縦型の画面のバイクが、ボールを持ち上げて上に運ぶというギミックがかわいい…。
 PCゲームでしか見たことがなかった、エイトボールデラックス、スペースシャトル、ブラックホール、ブラックナイト、ファンハウス、ホーンテッドハウス…ウィリアムスの台と、ゴットリーブの台と、スターンの台。新旧のスターウォーズ、スタートレック、インディペンデンス・デイ、バックトゥザフューチャーなんかの映画の台もあったし、KISSのピンボール台もあった。



 PSのKISSピンボールは不人気だということだったけど、そりゃしょうがないわ、全然違うしー。というぐらい違った。古いほうと新しい方があって、古いほうは、確かにあんまりギミックのない台だったから、これそっくりに作っておけばよかったのになあ、と思った。

古い台は、ボールがすごく落ちる。多分だけど、バーに置いてある時代のマシンは、ボールが落ちやすい。アーケードに置いてあるようになってからも、結構落ちる?でも2000年ぐらいからあとの台はほとんどが個人向けの販売という時代だからか、1クレジットで結構長く遊ばせてくれる。すごーく最近のものらしい、「ホビット」と、「オズの魔法使い」(多分2013年)も遊んでみた。

すごい…。パソコンの画面が入っていて、ムービーが再生されたりするものだから、それに目を奪われているうちにボールが落ちるという、なんともなことになったけれど、派手で、面白かった。見たことのないJersey Jack Pinballというメーカーだった。
このピンボール台も、見とれて気が散ったりすると落ちるけれど、真面目にボールを見ていれば案外落ちないので、個人消費者むけなのかなあ。調べてみると、老舗メーカーがあんまり作らないので、自分で会社を設立した、というような人が作ったらしい。すごいな…。

 PCのピンボールを帰国以来ほとんど遊んでいなかったので、ピンボールが下手になっていて、実機でもすごーーく、よく落として「あっ」ってなること多し。
 「ピンボールは実機でないとダメ、PCのシミュレータなんか認めない」という人もいるけれど、PCのものも、私はよく出来ていると思うし、PCの方で打ち慣れれば、実機でも結構、ボールをもたせるのは可能だと思う。でなきゃ、実機を打った経験が昨日まで合計で5回程度、という私が「エクストラボール」とか、「リプレイ」とか取れるわけがないものね。
 とはいえ、やっぱり実機がお金がかかるのは確かで、100円で4クレジットという安いものはともかく、100円1クレジットのものが多くて苦戦。200円3クレジットのものもかなりあったけれど、値段のつけ方がちょっと謎?古い順番に安いのかと思ったら、意外と新しいのに安いのがあったり、古いのに高いのがあったり。メンテナンスの都合なのかな。


 この前実機を遊んだのはアメリカで旅行したときのホテルにあったのを打った時だけど、2回ぐらいしかやらなかったから、今回はもう、かなり散財して遊んだ。
 PC画面だと、盤面自体が小さい。実機が如何に大きいか…大体ベビーベッドぐらいあるもんねえ…。
 一番奥のほうなんか見えなくて、ボールがごちゃごちゃそのあたりで動いている時は、一体どうなってるのかわからなかったりする。

 コーラの自動販売機があるんだけれども、「ガラス瓶」のコーラが入っていて、がちゃーんごろりーん、と出てくる。自販機についている栓抜きをつかって、ビンをこじあけながら、この感覚、ひさしぶりだな…と思った。おまつりに、こういう自販機が出て、コーラが買えたことがあったなあ。なんて懐かしく思い出した。

 2時間ぐらい、3500円から4000円分ぐらい、遊んだら、足が疲れてきて、ついでに集中力も切れて、あっという間にボールが落ちるようになってきたので、あきらめて帰ってきた。ピンボール台をちょっとゆすると、もうちょっと落ちないのかもしれないけど、こういう「動態保存」にしてくれるところは少ないし、実機でナッジをかけたことないので、かけ方の加減もわからないのもあるし。下手して傷みが早くなってもいけないし、他にこんなに遊ばせてくれるところはないだろうから、そーっと遊ぼう…という感じ。
 
 こんなに疲れるまで実機を遊んだのは初めてで、面白かった。まだ遊んでいない台もあるし、また、お小遣いがたまったら、遊びに行こう。

 帰りに、マクドナルドへ行って、カルピスシェイクを飲んだ。コップが青に白の水玉なのがかわいい。
 こういう期間限定のものは、気がついたらなくなっていて、あー。おいしそうだったのにー。と思うことが多いので今回は試せてよかった。とてもおいしかった。なんていうか、レギュラーのフレーバーになればいいのに…という感じ。しっかりカルピス味。昔から変わらない懐かしいあの味で、そういや、今年はまだ、カルピス飲んでないな…と思った。

 ちょっと遅くなったけど、下ごしらえだけはしていったので、帰ってから大急ぎで夕飯。

 1人で出かけても、さびしくならなかったし、楽しかった。
 あんまり1人で出歩くのは、ちょっとさびしくなるので好きじゃないと思っていたのだけれども、場所と目的を選べば、大丈夫なんだな、ということがわかった。ピンボールは、1人で遊びたいし、自分のペースで休みたいものね。

 結構散財したけど、パチンコと違って、お金になる!というような期待値はまったくないので、中毒にもならなさそうだし。
次回は、もうちょっとパソコンで練習してから行く!Attack from Marsも、Creatures from the Black Lagoonも、Black Knightも、すごくよく知っている台のはずだったのに、全然ボールがもたなくて悔しかった。
スポンサーサイト

Top

HOME

    思ったことを何でも書くゲーマーブログ。リンクはご自由にどうぞ。

    まこ

    Author:まこ
    どこをクリックしても一銭にもならない、ただの主婦の日記帳です。
    ゲーマーで、本好きで、クラフト好きです。

    06 | 2017/07 | 08
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    この人とブロともになる